投入資金の度合にもよりますが - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
尾野 信輔

尾野 信輔
不動産投資アドバイザー

- good

投入資金の度合にもよりますが

2009/01/22 10:40

現在はサブプライム問題の影響で、様々な投資に悪影響が出ています。

今までは比較的安定していた投資信託でさえ、その代表的商品である「グロソブ(グローバル・ソブリン・オープン)」が分配金を引き下げました。


参考:グロソブとは (投資信託ガイドー初心者向けに徹底解説!)
http://teiiyone.com/blog/2007/03/post_115.html


ですので、資金を不動産という現物資産に投入するというのは時代に合った選択ではないかと思います。


その際おすすめしたいことは以下の点です。

補足

1、金融機関の融資を活用して、資金計画に余裕を持たせる。
不動産投資においては「レバレッジを効かす」ということなのですが、不動産投資の特徴として、ローンには団体信用生命保険が付くことがほとんどなので、毎月の家賃収入とのバランスで融資を活用することを検討されてみてはどうでしょうか。
理想的な形としては、毎月の支払が家賃収入の80%くらいであれば、ほぼリスクなく運用できるでしょう。

2、短期の利回りより長期の運用
これからは円も含めた様々な貨幣価値も変わっていく時代になります。
現在、もしくはここ数年の想定利回りが高利回りであったとしても、それが将来にわたって続くとは限りません。
ですので、短期で投資資金を回収しようとするよりも、将来の安定した収入源にするとお考えになられたほうがよいでしょう。
その為には、立地条件・設備・物件の管理状況など様々な面に気をつける必要があります。

3、所有後のイメージを持つ
現在、初心者投資家様がどういったご職業のかたかわかりませんが、自営業か公務員も含めたサラリーマンのかたかで考え方も変わってくると思います。
自営業などの比較的ご自身の時間がある方であれば、多少手間がかかっても物件選択から物件管理までのノウハウを蓄積して、今後手広くやっていくというお考えでも差支えないでしょう。
サラリーマンのかたであれば、本業の収入をメインに据えて「家賃収入は副収入なので、将来の年金代わり」くらいのお考えで、信頼できる業者を見つけ手間のかからない運用をするというお考えがよろしいと思います。



以上、3点を踏まえた上でご検討されてみてはいかがでしょうか。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

不動産投資方法について

マネー 不動産投資・物件管理 2009/01/22 00:57

少し資金を手にしたので、不動産投資を考えています。投資の種類、時代に合った投資方法をお聞かせください。よろしくお願いします。

初心者投資家さん (大阪府/41歳/男性)

このQ&Aの回答

時代にあった不動産投資 向井 啓和(不動産業) 2009/01/23 12:00
不動産投資につきまして 徳田 里枝(不動産投資アドバイザー) 2009/01/22 14:30
大阪の収益不動産 2009/02/13 18:48

このQ&Aに類似したQ&A

新築マンション投資のリスクについて tosi0720さん  2015-10-22 23:38 回答4件
デフレなので不動産クラスの空売りを仕掛けたいです Moriya, Tomoさん  2009-11-21 17:06 回答1件
住宅ローンを不動産投資ローンに借り換え オオハシさん  2015-11-11 17:26 回答1件
新築区分マンションの運用方法について eneloopyさん  2015-11-08 16:50 回答4件