転職は業種チェンジは危険の始まりです - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
竹間 克比佐

竹間 克比佐
転職コンサルタント

- good

転職は業種チェンジは危険の始まりです

2008/12/11 18:31

本当に、就職そのものが急速に冷えている事は良く分かります。しかし、どこでも良いから就職をすれば良いとか、給与と安定を求めて転職業種を考えずに転職活動をする事が良策かと言うとそうではないと考えます。何故か?転職は、繰り返す事により就労期間が短くなりあっと言う間に5社〜6社、7社と増えてしまいます。


人事担当者は、何故?この方はこんなに転職をしているのだろう?もしかしたら、何か問題を抱えている人ではないか?、また仕事上で何か問題が起きた時に逃げてしまう弱いタイプではないか?、などネガティブに考えるものです。そして、業種がバラバラだった時にいったい何がしたいのか?何ができるのか?この方を自分の会社に招いた時にどんな役割をしてくれるのか?''腰を落ち着けて仕事を全うしてくれるのか''と考えてしまいます。

勿論、出版業界は特に冷え込んでおり、活気的にそれも躍動的に動いている企業は少ないとも聞いております。でも、活字は人間にとって大切な活性化要素だと思います。その活字を消費者にどのように伝えるかが課題ではないでしょうか?その課題を自らの力で刷新するだけのパワーがあれば企業も理解してくれると考えます。内定が決まらないので''焦り''も出てきている事でしょう。でも方向を見失うことの方が、もっと先を考えると''自己実現''の妨げになると思いますよ。

道は、必ず開けます。その「道」のプロを目指して行くことをお勧めします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

希望業種よりまず就職することを優先すべき?

キャリア・仕事 転職・就職 2008/12/11 12:08

出版業界にターゲットを絞り就職活動を行い、学習教材系の会社に就職することが出来たのですが、自分のイメージしていた事、やりたいこととあまりにもかけ離れた業務内容があわず、1年で… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

出版は狭き門 中井 雅祥(転職コンサルタント) 2008/12/12 09:08

このQ&Aに類似したQ&A

仕事が続きません。 ジュン5600さん  2011-08-16 10:37 回答3件
キャリアコンサルタントになりたい コンソメパンチさん  2016-01-09 15:02 回答1件
転職か進学か anne-aliceさん  2015-11-11 18:41 回答1件
転職活動について YORUさん  2014-06-16 02:36 回答1件