家計管理の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計管理の件

2008/12/01 09:57

0203さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『今後マイホームや保険等考えると、支出の見直しは必要でしょうか。』につきまして、ふたり合わせた手取り月収金額42万円に占める毎月の貯蓄割合は、35.7%と相当高い水準となっていますので、今後もこの水準を維持していっていただければ十分です。

尚、今後出産などによりパートナーの方が働けなくなる期間が将来あるものと思われますが、そのときには貯蓄を一部取り崩すことで、対処するようにしてください。

せっかく貯めた貯蓄を取り崩すことに多少なりとも抵抗があるかも知れませんが、貯蓄をする目的は将来のライフイベントなどで使うことが目的となりますので、必要に応じて貯蓄を活用するようにしてください。

尚、他の家計支出は十分に抑制されていますし、生命保険につきましても今のところは県民共済で十分です。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

貯蓄額について

マネー 家計・ライフプラン 2008/12/01 00:04

現在結婚はしていませんが、同居生活をし、共に働いています。来年の秋頃には結婚式を挙げる予定です。今後は出産、マイホーム等考えていますので、現在の家計からどのように貯蓄をしていけばいいのか、また保険はどう… [続きを読む]

0203さん (埼玉県/26歳/男性)

このQ&Aの回答

貯蓄額 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/12/01 08:28
家計の状況と将来計画作成のお勧め 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/12/01 08:47
先のことを考えてお金の使い道を決める。 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2008/12/01 10:08
今の調子で頑張ってください 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/12/01 07:04
お二人で長期的なライフプランを作成しましょう 恩田 雅之(ファイナンシャルプランナー) 2008/12/05 12:01

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断と今後のアドバイスをお願いします。 swordriseさん  2010-10-02 03:00 回答3件
子供が欲しいDINKSの家計・貯蓄 こまこさん  2009-03-30 17:00 回答4件
マンション購入、住宅費負担が心配 nutsさん  2012-08-10 11:36 回答2件
妻が失業、再就職先の収入は激減&不確定… ヌートリアンさん  2012-01-19 22:43 回答1件
家計診断お願いいたします terateraさん  2011-10-20 18:02 回答3件