必要保障額を計算することから始めましょう - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

必要保障額を計算することから始めましょう

2008/11/17 07:33
(
5.0
)

ユキチャンさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

今後お子様の予定はありますか?
万が一の場合奥様はどのくらい働くことができるとお考えでしょう?

保険の見直しの際には必要保障額を計算してみることが大切です。

今後お子様の予定がなく、ユキチャンさんがある程度稼げるようですと、終身部分だけでもいいかもしれません。
お子さんを希望されているのでしたら、2000万円では不足するでしょう。

年金受取型の逓減定期は万が一の場合毎年受け取る年金は雑所得となりますので、ユキチャンさんの収入に合わせて税金がかかってきます。
年金型でも一括受け取りが可能かと思いますので、それで金額を考えておく方がいいかと思います。(一括受け取りの場合は総額が減ります)

医療に関するコメントがありませんが、現在の医療特約を継続する場合は最低保険金額の設定が決められている保険会社がありますので、その確認も必要だと思います。

以前に加入できなかったとのことですが、死亡保険は医療保険ほど審査は厳しくないのが一般的です。また保険会社によっても引き受け基準は異なっていますので、他社が全く無理と考えない方がいいでしょう。

どちらがいいかということではなく、必要保証額を計算することから始めましょう。
また、健康状態も合わせて他社での見直しが可能かどうかも個人的にご相談されることをお勧めします。

評価・お礼

ユキチャン さん

こんにちは。
ご回答ありがとうございました!

私は扶養範囲内のパートをしています。
子どもを作る予定はありません。
今後、私自身の収入を増やすことができるかどうか不安はありますが、正直今の保障額も多いかな?と思っています。

?の保障額も、これが最低ラインだということでしたが、探せばもっと柔軟な保険があると思います。
引き受け基準も会社によって異なるとは
心強いアドバイスです。
他社の保険をいろいろ比較してみようと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

定期保険の見直しについて教えて下さい。

マネー 保険設計・保険見直し 2008/11/16 13:55

夫(43歳)の生命保険について、2年後に定期特約が期間満了となるため見直しを考えています。
現在、500万の終身と2500万の定期に入っており、終身部分はこのまま保持するつもりで… [続きを読む]

ユキチャンさん (神奈川県/42歳/女性)

このQ&Aの回答

保険は加入目的から考えることが大切です! 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/16 23:47
定期保険について 宮里 恵(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/17 14:00
逓減定期=収入保障保険で格安に 澤田 勉(保険アドバイザー) 2009/03/13 17:48
回答申し上げます 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2008/11/16 15:33
ご家族の状況から保障を考えましょう。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/16 16:37

このQ&Aに類似したQ&A

病気の夫の生命保険 lala7さん  2014-08-16 15:21 回答1件
ユニットリンク保険、AIG富士生命 0614aさん  2016-02-23 12:49 回答1件
生命保険の見直しを検討中です ktsu2741さん  2010-09-08 23:49 回答5件
生命保険の見直しについて りなままさん  2010-03-19 22:02 回答4件
保険見直しについてお願いします。 ティラミス☆さん  2009-05-27 15:47 回答6件