「下落=悪い」「下落=売り」ではありません。 - 岩川 昌樹 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
岩川 昌樹 専門家

岩川 昌樹
ファイナンシャルプランナー

3 good

「下落=悪い」「下落=売り」ではありません。

2008/10/12 18:30

はじめまして、FPの岩川です。

大変な心労を察しますが、くれぐれも思いつきで行動を起こさないように注意しましょう。

現在、世界的の混乱している状況ではありますが、
「下落=悪い」「下落=売り」と言うことではありません。

まず、スタート時に計画がなければ、計画の練り直しです。

その計画に必要なファンドと判断すれば、継続保有。
不要、非効率と判断すれば、売却ということになります。

現在保有中のファンドは少しリスクが高いので、
簡単にファンドの投資先をご案内しておきます。

ハイイールド債や、高金利が得られるファンドは、
新興国など格付の低い国の発行する債券が主な投資先になります。

つまり、先進国が発行する国債と比較すれば、貸したお金の返ってくる確立が低いことになります。(そのリスクの分、高い金利が得られるのです。)

現在のハイインカム、世界高金利は、上記投資先を含むファンドです。
また、全資産の90%前後がこのファンドに投資していますので、早めの見直しが必要と思われます。

「投資=恐い」ではありません。
「知らない=恐い」のです。

是非、計画を見直し、正しく継続してください。

安く買い、高く売ることだけが投資ではありません。
お時間あるときにコラムを参考にしてください。
http://profile.allabout.co.jp/pf/iwakawa/column/list/

不明なことは、気軽にご質問ください。

回答専門家

岩川 昌樹
岩川 昌樹
( 千葉県 / ファイナンシャルプランナー )
FPブレーン株式会社 長期投資専門FP
043-306-5800
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「本当に必要な資産運用」。家族のことのように考え、提案します

お客さんごとに異なるライフスタイルやリスク許容度に応じて、オーダーメイドの資産形成サービスを提供しております。資産形成を始めてみたいが、何から手を付けたら良いか解からないという方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

投資信託 解約すべきか

マネー 投資相談 2008/10/12 15:16

2年前ど素人ながら使う予定のないお金を投資信託に当ててしまいました
10年以上持つつもりでしたがあまりにも暴落してしまい、とても不安で夜も眠れません
商品の解約、買い替え等のアドバイスも含めていた… [続きを読む]

ゆめたんさん (神奈川県/31歳/女性)

このQ&Aの回答

要はご自身の購入目的が何かではないでしょうか? 植森 宏昌(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/12 20:44
インデックスファンドによる分散投資のお勧め 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/13 00:08
再構築が必要なようです。 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/12 17:41

このQ&Aに類似したQ&A

投資信託と販売会社の選択基準について pokaさん  2008-10-20 22:49 回答6件
投資信託をはじめたいと思いますが・・・ chaariiさん  2008-09-01 13:48 回答7件
資産の運用について bananaman1009さん  2013-04-12 19:32 回答1件
投資信託デビューしました。留意する点は? 花みずきさん  2012-12-25 08:12 回答2件
投資信託について 手帳はリベルデュオさん  2011-11-09 23:20 回答5件