足元をしっかり固めることが第一です。 - 大間 武 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
大間 武 専門家

大間 武
ファイナンシャルプランナー

- good

足元をしっかり固めることが第一です。

2008/07/01 04:00
(
4.0
)

norisama1さん、ご質問ありがとうございます。
ファイナンシャル・プランナーの大間武です。

ご質問の「家計診断及び住宅購入について」ですが
住宅購入にかかる様々な減税等の措置は
以前より時限立法なので有効期限が決まっています。
(過去数回延長され、今に至っています)

確かにこれらの特典が終了した場合や縮小した場合には
その恩恵を受けることが出来なくなるわけですが

norisama1さんの家計はそれ以上の問題を秘めています。
例えば・・・
 二人目のお子さん誕生のための資金準備
 家族が増えることによる死亡保障等の見直し
 仮に今住宅購入をした場合には
   住宅購入に必要な諸費用まで借入できるか?
   毎年固定資産税が必要
   住宅購入がマンションの場合は管理費等が別途必要 など

今住宅購入を行うのではなく、検討・調査のみにしていただき
自動車ローンの完済や家計収支の見直しを行うことにより
毎月予算の中に確定した貯蓄額が組めるところまで改善を行う
ことをオススメします。

今は今後のことを見据え
しっかりと足元を固めることが重要と考えます。

評価・お礼

norisama1 さん

ご回答有難うございました。

質問とは関係ないのですが、
子供を生んでから、確かにしばらくは
貯蓄も可能でしたが幼稚園や保育園の
毎月の費用には、驚きました。
(私が住む場所には私立のみの為高額)

児童手当も3歳から5000円/月になってしまい
住民税もかなり大幅にUP!
この国の政策や官僚・役人の仕事の
でたらめさに溜息すらでません。

高規格道路ってそんなにいりますかね...???
社会福祉より道路が大切って国民は何人いるのか
実際に調査してもらいたいですね。

グチになってしまいましたが
以下を検討しました。
・安い市営住宅の抽選(年2回)
・車ローンの返済終了までは動かない。
子供の支出は親心から削れないのであり、
住宅購入は年齢的な事もあり
多くのご意見からあきらめるのが
良い気がしました。

妻が働きにでてから家計の収支バランスを考え
いかに今できる生活を楽しむかを考えます。

回答専門家

大間 武
大間 武
( 千葉県 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社くらしと家計のサポートセンター 代表取締役

お金にも“心”がある。送り出す気持ちで賢く上手な家計管理を

法人、個人の形態を問わず、クライアント(お客様)のパートナーとして共に次のステージを目指し、クライアント(お客様)の質的成長にコミットします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家計診断及び住宅購入について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/07/01 00:37

現在の家賃(更新料含む)と同額程度の支払いで
住宅ローンを頭金0で借り入れ、
支払いしてもいいのかとも悩んでいます。
・住宅ローン減税が削減されていく
・住宅購入の諸費用控除も無くなる可能性… [続きを読む]

norisama1さん (千葉県/36歳/男性)

このQ&Aの回答

資金計画と暖かい家族 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/01 09:03
住宅取得 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/01 09:32
住宅購入の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/01 17:15
借りられる金額と返せる金額は違う 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/01 07:10
今すぐ購入しますか? 服部 英樹() 2008/07/01 15:37

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
家計診断と住宅購入の相談です。 よっつんさん  2009-07-12 01:19 回答6件
家計診断と住宅購入について sarasara194さん  2008-07-02 22:36 回答7件
収入減少するのに新築マンション購入していいのか koro1269さん  2012-09-28 22:47 回答3件
住宅購入にあたり家計診断お願いします。 jyuri1さん  2009-05-19 13:54 回答3件