ブランディングなのか、プロモーションなのか - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
ウジ トモコ

ウジ トモコ
アートディレクター

1 good

ブランディングなのか、プロモーションなのか

2008/03/28 20:59

こんにちは ウジトモコです

「コーポレートサイト」でユーザーが知りたいことは、企業情報です。
「プロモーションサイト」でユーザーが知りたいことは、商品情報です。

これとは別に、ユーザー同士が情報交換を行ったり、企業活動に参加する
「コミュニテイサイト」
採用向けに企業が発信する「採用サイト」などもありますね。

そもそも、サイトの作成における「目的」が違うものを
一つのサイトに押し込む方が、
ナビゲーションにおいても情報伝達効果においても難易度は高いと言えます。

作り手の立場からいえば、
制作コンセプトが明解で、最終目的が絞れる訳ですから
ユーザビリティから表現力、情報力に至るまで「混在サイト」よりアップできます。

訪れる人にとっては、
「行きたいところにすぐ行けない」
「知りたいことがわからない」
「なkなか目的を達成できない」
など、「混在サイト」に多いストレスを回避できます。

私の専門ジャンルではありませんが
このようにユーザビリティやブランディング&プロモーション効果を優先して
複数サイト展開をした結果、SEO的にも効果があった、
という事例もあります。

サーバ環境などがここ数年で激変し、安価でも高機能のサービスなども出てきましたし、
これから、サイト作成やリニューアルをされるのであれば
複数サイトでの実装をおススメします。

ご参考になれば幸いです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

コーポレートサイトと他サイト、複数サイトを持つ意味は?

法人・ビジネス Webマーケティング 2008/03/28 14:01

コーポレートサイトとコーポレートサイト以外にターゲットを絞った販売サイト、情報提供型の専門特化ホームページを持つ企業がありますが、複数持つことの意味を教えてくださ… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

昨今は分野ごとにサイトを立ち上げる方法が主流です。 五十嵐 佳則(Webプロデューサー) 2008/03/28 16:35
メリットは大きいです。 小坂 淳(ITコンサルタント) 2008/03/28 17:13
運営の仕方により様々なメリットがあります。 武本 之近(Webプロデューサー) 2008/03/28 18:49
ユーザーに優しいサイトに 岡本 興一(ITコンサルタント) 2008/03/28 21:20
根底にあるのは、ブランド戦略に対する考え方です。 谷口 浩一(Webプロデューサー) 2008/03/30 16:31
複数サイトを持つメリット! 山藤 惠三(クリエイティブディレクター) 2008/04/09 09:14
目的別にドメインを分ける必要性は大いにアリ! 藤田 匡史(Webプロデューサー) 2008/04/12 18:25

このQ&Aに類似したQ&A

webメディアの編集戦略について〜特化か集積か〜 michiruさん  2007-06-18 23:51 回答18件
新商品、インターネットでの効果的な販促とは? 専門家プロファイルさん  2008-09-11 11:37 回答7件
更新できていないサイトは閉鎖すべき?リニューアルすべき? 専門家プロファイルさん  2008-08-14 11:50 回答15件
コンバージョンをあげる施策を教えてください 専門家プロファイルさん  2008-09-11 11:37 回答11件
webサイトの戦略2 さのまささん  2008-07-26 19:40 回答6件