メリットは大きいです。 - 小坂 淳 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
小坂 淳 専門家

小坂 淳
ウェブ解析士マスター

- good

メリットは大きいです。

2008/03/28 17:13

役割の区分はいくつか種類がありますが、弊社も複数持っています。

一つのホームページで全てを行おうと思うと、
・サイトの構造が複雑になり見えにくくなる。
・ターゲットが異なる場合(IRや採用など)に見せ方を工夫できる。
・SEO的にターゲットキーワードをわけられる
などの利点があります。

またサイト管理者が異なる場合も管理がしやすくなります。

役割としては
・コーポレートはIRや採用
・販売サイトは商品の販売
・情報提供はターゲットユーザの囲い込みやブランディング
などになります。

集客におけるメリットとしては前述しましたがターゲットごとにSEOを施すことが可能です。

回答専門家

小坂 淳
小坂 淳
( 東京都 / ITコンサルタント )
株式会社環 代表取締役 社長
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

コーポレートサイトと他サイト、複数サイトを持つ意味は?

法人・ビジネス Webマーケティング 2008/03/28 14:01

コーポレートサイトとコーポレートサイト以外にターゲットを絞った販売サイト、情報提供型の専門特化ホームページを持つ企業がありますが、複数持つことの意味を教えてくださ… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

昨今は分野ごとにサイトを立ち上げる方法が主流です。 五十嵐 佳則(Webプロデューサー) 2008/03/28 16:35
運営の仕方により様々なメリットがあります。 武本 之近(Webプロデューサー) 2008/03/28 18:49
ブランディングなのか、プロモーションなのか ウジ トモコ(アートディレクター) 2008/03/28 20:59
ユーザーに優しいサイトに 岡本 興一(ITコンサルタント) 2008/03/28 21:20
根底にあるのは、ブランド戦略に対する考え方です。 谷口 浩一(Webプロデューサー) 2008/03/30 16:31
複数サイトを持つメリット! 山藤 惠三(クリエイティブディレクター) 2008/04/09 09:14
目的別にドメインを分ける必要性は大いにアリ! 藤田 匡史(Webプロデューサー) 2008/04/12 18:25

このQ&Aに類似したQ&A

webメディアの編集戦略について〜特化か集積か〜 michiruさん  2007-06-18 23:51 回答18件
新商品、インターネットでの効果的な販促とは? 専門家プロファイルさん  2008-09-11 11:37 回答7件
更新できていないサイトは閉鎖すべき?リニューアルすべき? 専門家プロファイルさん  2008-08-14 11:50 回答15件
コンバージョンをあげる施策を教えてください 専門家プロファイルさん  2008-09-11 11:37 回答11件
webサイトの戦略2 さのまささん  2008-07-26 19:40 回答6件