手遅れということはありませんよ - 栗本 大介 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

栗本 大介 専門家

栗本 大介
ファイナンシャルプランナー

- good

手遅れということはありませんよ

2008/03/14 08:50

ゆっぴいさん、はじめまして。
FPの栗本と申します。

家計の状況を見たところ、大きな問題点はないように思います。

おそらく、ゆっぴいさんは、毎月の収入と支出がほぼ同じか支出が少し多くなっていて、積み立てなどができないことに不安を感じておられるのかもしれませんね。

住民税3万円は、毎月発生するものですか?
仮にそうだとして、支出の合計は26万円〜27万円。1年間で約320万円ほど。収入は毎月の手取りを26万円と考えて、ボーナスの100万円を足すと412万円。つまり年間88万円ほどプラスになる計算です。
車検や車の税金分を差し引いても、家計的に問題があることはなさそうです。

むしろ、今後の支出の変化(子どもにかかるお金など)を意識し、ゆっぴいさんが家計の状況をしっかり把握する状態を作ることが大事だと思います。

そのためにも一度今後の家計収支表(ライフプラン表)を作ることをお勧めします。
作り方や、見本については、下記のページをご参照ください。

http://fpoasis.jp/modules/smartinvest/item.php?itemid=6

生命保険の11,500円は、内容を見てみないとなんともいえませんが、年齢からして特に高額なわけではありません。むしろ、今後更新などによって保険料が上がる可能性がありますので、そのあたりをチェックするべきですね。
車は維持費の高いものですから、1台でも問題ないのであれば、車検を待たずとも手放すことを検討するべきだと思いますよ。

それと「貯蓄からの収益を毎月の貯金に」という点は、やはり気になります。
700万円をすべて同じように考えるのではなく、普通預金や定期預金など、元本が保証されている商品もうまく使いながら、資産の一部で運用を考えるようにし、ここらの収益は「プラスアルファ」ぐらいに考えておく方がいいと思います。

それよりも、ボーナスの使い道をチェックする中で、積み立てに回せるお金を確保することを考えてみてはいかがでしょうか。

回答専門家

栗本 大介
栗本 大介
( ファイナンシャルプランナー )
株式会社エフピーオアシス 代表取締役

商品ありきではなく、まずはお金の考え方を養うことが大切です

お金に振り回されることなく、みんなに幸せな生活を送って欲しい。それが、私がFPを続ける理由です。生活者の立場に立った、あなたの身近な「マネーの専門家」として、必要なときにはいつでもお役に立ちます。お金との上手な付き合い方を一緒に考えましょう。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

手遅れかも・・・

マネー 家計・ライフプラン 2008/03/13 19:08

昨年まで共働きだったため丼勘定で生活していました。
子供が生まれ私は専業主婦になり家計を見直したところ大変な状況。自分の見通しの甘さにショックを受けているところです。何とかしなくてはと思いながらも何を… [続きを読む]

ゆっぴいさん (北海道/33歳/女性)

このQ&Aの回答

改善のポイントと貯蓄の運用について 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/13 23:33
家計管理の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/14 11:11
まだ、間に合います。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/14 13:55
疑問と改善策をご指摘させて! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/14 00:50
手遅れなんて事はありませんよ。 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/14 07:55

このQ&Aに類似したQ&A

主人の月収10万減 家計の見直しお願いします ちびトトロさん  2008-06-27 11:20 回答2件
家計診断お願いします。 へちまさん  2014-01-09 01:46 回答2件
家計の安定化を目指してます。 mikenekomarchさん  2011-08-03 12:34 回答3件
なにかできることはありますか? ☆ぴよぴよ☆さん  2008-02-19 16:51 回答4件