家計管理の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計管理の件

2008/03/14 11:11

ゆっぴいさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

家計管理につきまして、上手な方もいればあまり得意ではない方もいます。

家計管理があまり得意ではない方の場合、どこの支出項目が過剰だから削減するべきだと指摘をするよりは、給与天引きで半ば毎月強制的に積み立てていく方がよろしいと考えます。

ゆっぴいさんの場合は、手取り月収の15%程度は毎月確実に積み立てるようにしてください。
金額としては、月額4万円程度となります。

勤務先に一般財形など、社内で貯蓄制度があればそちらを利用して、もし、ないようでしたら給与振込口座を解説している金融機関で、給与振込日に天引きされる自動積立定期預金などを利用して、毎月確実に積み立ててください。

ゆっぴいさんにおかれましては、これからお子様の教育資金や自動車の買い換え資金など、様々なライフイベント資金が必要となりますので、今のうちからしっかりと貯蓄をしていただくことをおすすめいたします。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

手遅れかも・・・

マネー 家計・ライフプラン 2008/03/13 19:08

昨年まで共働きだったため丼勘定で生活していました。
子供が生まれ私は専業主婦になり家計を見直したところ大変な状況。自分の見通しの甘さにショックを受けているところです。何とかしなくてはと思いながらも何を… [続きを読む]

ゆっぴいさん (北海道/33歳/女性)

このQ&Aの回答

改善のポイントと貯蓄の運用について 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/13 23:33
手遅れということはありませんよ 栗本 大介(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/14 08:50
まだ、間に合います。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/14 13:55
疑問と改善策をご指摘させて! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/14 00:50
手遅れなんて事はありませんよ。 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/14 07:55

このQ&Aに類似したQ&A

主人の月収10万減 家計の見直しお願いします ちびトトロさん  2008-06-27 11:20 回答2件
家計診断お願いします。 へちまさん  2014-01-09 01:46 回答2件
家計の安定化を目指してます。 mikenekomarchさん  2011-08-03 12:34 回答3件
なにかできることはありますか? ☆ぴよぴよ☆さん  2008-02-19 16:51 回答4件