長期資金計画をたてましょう - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

長期資金計画をたてましょう

2008/02/02 13:51
(
4.0
)

jozeさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

お子さんは早いほうがいいですね。
たとえば来年だとしてもそのお子さんが大学を卒業される時のご主人の年齢は64歳になります。
定年後の教育費負担は大変なので、早いうちに準備を始めましょう。

また、住宅購入を希望されるのであればこちらも早いに越したことはありません。
60歳までに完済することを考えると少しでも返済期間があったほうがいいでしょう。
マイホームを購入しない選択肢もありますが、歳の差のある方の場合は
とりあえず生涯住む家があると安心かと思います。

老後資金に関しては退職金制度や企業年金もあるのではないかと思いますが、不足するとなると今から準備を始めたほうがいいですね。

以上、jozeさんの場合はマイホーム資金、教育資金、老後資金を同時に考える必要があるかと思いますので、一度ライフプランを立ててみましょう。
その上で運用計画を考えたほうがいいと思いますよ。

家計状況はよく管理されていると思います。
保険に関しては内容が分からないので、コメントできないのですが、
今ある1500万円と毎月の積立を効率よく運用するためにご主人とライフプランについて話し合ってみましょう。その上で長期資金計画を立てたほうがいいと思います。

評価・お礼

joze さん

ありがとうございました。
今までは共働きでしたが、今後は子供を一日でも早く授かることができればと思います。
住宅は、長男ですので両親に相談して、こちらもなるべく早く決めます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家計の現状、今後のアドバイスを。

マネー 家計・ライフプラン 2008/02/01 22:24

結婚4年。夫婦の年の差があるので、何となく将来に不安を持って生活しています。
家計の現状と子作りや住宅購入時期に関するアドバイスを宜しくお願い致します。


現在の1ヶ月の収入と支出は… [続きを読む]

jozeさん

このQ&Aの回答

家計管理の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/01 23:14
住宅購入の考え方、保険の見直し、分散投資のお勧め 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/02 09:57
簡易家計分析の結果をお知らせします。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/03 14:36

このQ&Aに類似したQ&A

妻が失業、再就職先の収入は激減&不確定… ヌートリアンさん  2012-01-19 22:43 回答1件
貯蓄の配分を、教えてください。 花みずきさん  2007-10-15 17:14 回答3件
マネープランと再就職 chihiro38さん  2014-01-16 17:51 回答1件
給料7万減。家計診断お願いします。 hitsujiさん  2009-05-26 22:56 回答4件
自宅の売却と家計について s983606さん  2009-04-28 12:44 回答4件