駐在前に決定を! - 岩川 昌樹 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
岩川 昌樹 専門家

岩川 昌樹
ファイナンシャルプランナー

- good

駐在前に決定を!

2007/12/30 00:46

FPの岩川です、はじめまして。

資産運用を考える場合、誰もがその資産運用のやり方やプランに悩みます。

しかし、資産運用はまず、運用以前にお金を区別することから始めます。

「短期に使用目的のあるお金」
「中期に使用目的のあるお金」
「長期、また、使用する目的のないお金」
に区別することが必要です。

この区別が家計でできると
短期は、定期預金等
中期は、債券等
長期は、投資信託などで運用
その期間で最も有効な金融商品を選択できるようになります。

500万は、長期使用しなければポートフォリオ運用です。
10年先の住宅購入資金、10年先の教育費、10年先の老後資金などなど
長期に使用しないお金は、「物価上昇からお金の価値、購買力」を守るために、株式や債券を組み入れて運用しなければなりません。

運用というよりは、その使わないお金に見合った最適な保存方法を探します。
長期で考えると株式や債券はそれほど恐いものではありません。逆に株式は物価上昇からお金の価値を守る重要な役目を果たします。
また、緊急のためいつでも引き出せるお金、1年後2年後に使用する短期のお金は、元本割れを防ぎ、かつ、流動性を確保しながら、その中で最も有効な金利が受け取れるようにしなければなりません。

自分の考えにあった500万の運用プランを作成します。
毎月3万も10年以上使用しないお金であれば、500万のポートフォリオに毎月プラスして、投資元本を殖やしていく考えで良いと思います。

ちなみに駐在した場合には、非居住者の取引は中止になるので、積立も原則ストップとなります。ただ、運用の内容にも寄りますが、既に保有している株式や投資信託などは、そのまま保有だけ可能なケースがほとんどです。
駐在が具体的に決定する前に、大切に保有できる自分サイズの運用プランを作成した方が良いでしょう。

不明な点やご質問は気軽どうぞ!
http://profile.allabout.co.jp/pf/iwakawa/service

回答専門家

岩川 昌樹
岩川 昌樹
( 千葉県 / ファイナンシャルプランナー )
FPブレーン株式会社 長期投資専門FP
043-306-5800
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「本当に必要な資産運用」。家族のことのように考え、提案します

お客さんごとに異なるライフスタイルやリスク許容度に応じて、オーダーメイドの資産形成サービスを提供しております。資産形成を始めてみたいが、何から手を付けたら良いか解からないという方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

500万円の預け先と月々3万円の積立先を検討中です

マネー お金と資産の運用 2007/12/29 23:17

32歳の女性、専業主婦です。現在、夫との二人暮らしです。
できれば1〜2年後に子供が授かればと思っています。(その後二人目も希望)
我が家の資産運用についてアドバイスをいただ… [続きを読む]

うさうさこさん (東京都/32歳/女性)

このQ&Aの回答

赴任中の資産管理の準備と資産運用先です 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/30 09:08
ひとつのアイデアですが。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/31 11:38
外貨での運用も検討されてはいかがでしょう!? 荒川 雄一(投資アドバイザー) 2008/01/04 18:30
日本にいる間に運用を開始しましょう 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/30 08:09

このQ&Aに類似したQ&A

資産運用について はるかママさん  2008-06-19 17:28 回答7件
初めての資産運用について ビッギーバックさん  2007-04-22 20:15 回答3件
資産運用についてアドバイス願います Gingerさん  2010-02-27 23:43 回答5件
資産運用 しんさくさん  2008-04-25 22:07 回答8件
資産運用について 猫娘さん  2007-07-19 14:48 回答3件