段階に応じた「学習」と「練習」を! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
藤島 淑子

藤島 淑子
経営コンサルタント

15 good

段階に応じた「学習」と「練習」を!

2007/12/13 22:17

私はプレゼンテーションの専門家ではないので、あくまで経験にもとづくものですが、
一つの考え方をご紹介します。

私は、プレゼンテーションのレベルには、大きく3段階あると考えています。

それは、

 第1段階:言うべきことを確実に伝えるレベル
 第2段階:納得感、説得力を持たせて伝えるレベル
 第3段階:魅力的、感動的に伝えるレベル


第1段階とは、その場において必ず聞いている人に伝えなくてはならないことを、
「情報」として確実に伝える、というもので、ここをクリアするために一番大切なのは、
練習と場数(経験)だと思っています。

最初はうまくいかなくても、回数をこなし、失敗を繰り返しているうちに、
話すこと自体に慣れ、緊張せずに伝えられると思います。


次は第2段階。ここをクリアするには、少し知識やコツが必要です。

主なものは、

 ・ロジカルシンキングを学び、説得力のある文章構造を学ぶ
 ・事例や実体験を多く盛り込む
 ・「そもそも」や「なぜなら」といった、背景からしっかり説明する

などです。

ただこれも、ある程度知識を持った上で、練習を重ねることでクリアできると思います。
この段階では、巷にある「プレゼンノウハウ本」も役に立つと思います。


ということで、第2段階までは、どんな人でも、学習と練習で比較的早く到達できる
レベルだと思います。


最後は第3段階。

これは、話す人の人柄や価値観など、「全人格的」なプレゼンテーションが必要だと
思っています。

自分を磨くこと、様々な経験を積むこと、深みのある人間になること、など、
プレゼンスキル以外のものも必要となってきます。

ある程度時間がかかりますし、誰でも同じように上達できる、というレベルではないですね。



以上のように、まずは自分がどこにゴールを置くかによって、やるべきことは
違ってくると思います。

でもいずれも、意識して取り組むことで確実に成長できるのがプレゼン能力だと
思っています。ぜひ頑張ってください!

(現在のポイント:6pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

プレゼンテーション能力の鍛え方を教えてください

スキル・資格 ビジネススキル 2007/12/13 18:10

人前で話すのが苦手です。せっかく準備しても、思うように話せません。緊張せず、上手に話を進める秘訣を教えてください。

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

自分の能力向上がプレゼン能力向上につながる。 田邉 康雄(経営コンサルタント) 2007/12/14 18:21
柔軟性のある準備と練習をしてみましょう。 林 俊二(ITコンサルタント) 2008/06/17 19:59
プレゼンテーションのおススメトレーニング法 松岡 利恵子(研修講師) 2013/05/10 21:34

このQ&Aに類似したQ&A

プレゼンテーションのコツを教えてください 専門家プロファイルさん  2007-11-08 10:44 回答6件
緊張しないプレゼンテーションの仕方 専門家プロファイルさん  2006-09-15 03:08 回答7件
査定面談で、上手に自己アピールしたい 専門家プロファイルさん  2008-05-08 10:40 回答3件
自己管理で燃え尽きを防ぎたい 専門家プロファイルさん  2008-01-18 10:25 回答2件
プレゼン資料作成のポイントは? 専門家プロファイルさん  2007-12-20 17:55 回答5件