専門家&実際の住み手としての視点から - 八納 啓造 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家&実際の住み手としての視点から

2007/11/23 09:09

狭い土地に3階建て・・・、都心に近くなるとこういった住宅は多くなりますよね。
そういう私自身の自邸も20坪の土地に建つ3階建ての住まいです。

そこで専門家&実際の住まい手としてお話できるとすれば、
 
 ●極力壁で区切らない空間構成にする
 ●効果的に吹き抜けをもうけ、光は屋根面から入れる

 といった空間的な要素、そして

 ●吹き抜けを作っても熱く寒くならない断熱計画・調湿計画

 が合わせて重要になります。

 またこのALL ABOUTのコラムで私が執筆していますように

 ●子供部屋を寝室としてコンパクトにまとめ、普段はリビング
  などに集う工夫

 がポイントになるでしょう。
 そうすることで間取りがシンプルになります。

 写真の例は、皆が集うリビングダイニングに、何でもできる
 大テーブルを設け家族が集まるようにしています。

 参考になりましたら。

 八納啓造 拝

回答専門家

八納 啓造
八納 啓造
( 建築家 )
株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役
082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

狭小住宅での開放感と光のある家づくり

住宅・不動産 住宅設計・構造 2007/11/22 17:00

狭い土地に、3階建ての細い家を建てる予定です。できる限り閉塞感を感じないように、ガラスや吹き抜けといったものを使って、狭いながらも開放感と光がある家は作れるでしょうか。

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

階段 という吹抜スペース 岩間 隆司(建築家) 2007/11/26 15:45
視線の抜けを 敷浪 一哉(建築家) 2007/11/23 03:43
効果的な光の配置を! 青木 恵美子(建築家) 2007/11/24 10:54
光の扱い方 2007/11/23 10:57

このQ&Aに類似したQ&A

一般の住宅と別荘の違いや注意すべき点は? 専門家プロファイルさん  2008-06-26 11:52 回答10件
賃貸併用住宅のメリット・デメリット 専門家プロファイルさん  2005-11-21 00:00 回答4件
北向きリビングで家を建てたい! cherrycoke998さん  2010-08-06 13:09 回答8件
住宅密集地での採光の取り方 はじつかさん  2010-07-21 01:57 回答7件
断熱・間取りについて質問です kenchiko1982さん  2009-04-30 21:12 回答2件