Re:舌側矯正、出っ歯、抜歯、隙間、二年埋まらない! - 堀内 晃 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
堀内 晃 専門家

堀内 晃
歯科医師

- good

Re:舌側矯正、出っ歯、抜歯、隙間、二年埋まらない!

2016/02/05 16:06

こんにちは、長崎の堀内と申します。さて、お問い合わせの件ですが、
上の抜歯した隙間が埋まらないということですね。そして咬みあわせが深いことと、噛みしめがあるかもしれないということを言われたということですね。

2年間の間抜歯した隙間がまったく埋まらないということだったとしたら、それは、歯の根っこ自体の癒着が考えられます。ただし、わずかにでも隙間が閉じている傾向があるようでしたら、単に動きにくいということでしょう。
今回は、前歯を下げるための処置をされているわけですから、前歯が後ろに下がらない原因があると考えた方が自然ですよね。
前歯が下がらない原因としては、やはり噛みしめなどは要因として考えられます。噛みしめについては、ご本人が気がつかないことが多いのも確かです。
横向き寝やうつ伏せ寝、頬杖などをされることはないですか?もしこれがあるとまず、動きは悪いです。また、猫背になっておられるとか普段から口を開けて呼吸をされている方の場合、猫背になっていることが多く、こういう方では、実際の顎の位置よりも咬むときだけ顎が後ろに下がり、無意識に何かに集中しているときに顎を前に出している方がおられます。要するに顎の位置がご自身の思っておられるよりも本来前にあるのに、ご自身では、後ろの位置が自分にとって自然な位置と思っておられるパターンですね。
こういった方の場合は、「はい、咬んでください」というと後ろで咬まれるのに、何かに集中しているときには、顎を前に出して咬んでいる状態ですね。こういった方ではやはり隙間は閉じませんね。
なにか思い当たることはないですか?
パソコンを良くされていたり、テレビを見る時間に頬杖をついていたりしているとやはり同じ理由で前歯をぐいぐい押しつけるので隙間が閉じない方がおられますね。

本来、上の歯がでる原因自体が、こういった癖によってなっているケースが多いですから、ご家族なんかも気がつかないことが多いですが、他の方とご自身の姿勢なども比較してみてください。
本来、姿勢のいい方は、歯並びもきれいな方が多いことなんですよね。
ご参考にされてください。

姿勢
出っ歯
矯正
歯並び
呼吸

回答専門家

堀内 晃
堀内 晃
( 歯科医師 )
堀内歯科・矯正小児歯科 院長

長崎近県の歯科治療ならお任せ! 根治を目指して治療します

歯の健康についてお悩みの長崎近県在住の方へ、親身な姿勢で原因からの治療を考え、幅広い技術をご提供しています。長年の経験と知識に基づき、歯列全体を見据えてトータルにケア。丁寧な説明と迅速な治療がモットーです。矯正認定医にも指定されています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

舌側矯正、出っ歯、抜歯、隙間、二年埋まらない!

心と体・医療健康 矯正・審美歯科 2016/02/04 00:19

約二年前から、矯正に通い始め、抜歯してからもうすぐ二年経ちますが、歯の両側一本ずつ分の隙間が埋まっていません。
私や身内も問題視しており、ご相談させてください。

症状… [続きを読む]

ハーフリンガルさん (神奈川県/27歳/女性)

このQ&Aの回答

歯が動かない 丸山 浩二(歯科医師) 2016/02/04 11:31

このQ&Aに類似したQ&A

15歳女子 矯正保定期間中 再矯正を検討 wish615さん  2015-07-18 16:42 回答1件
過蓋咬合の矯正について。 dora_nihonichiさん  2014-08-06 22:32 回答1件
癒合歯後の矯正について 心配おかあさんさん  2016-02-04 20:11 回答1件
歯の矯正治療のゴール natsuuuさん  2015-10-03 22:51 回答2件
歯科矯正 くりくりぽんさん  2014-12-31 11:40 回答1件