住宅ローンについて - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

4 good

住宅ローンについて

2014/12/22 09:57

どらままさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『夫婦ともに定年まで20年を切っているため、この価格は無謀かどうか、ご相談出来ればと思います。』
につきまして、

例えば、物件価格6,000万円につきまして、頭金800万円とした場合、
借入金額5,200万円をローン金利2.0%・30年返済で住宅ローンを組むと、

毎月の返済額は192,200円ほどとなります。
また、諸費用として74万円ほどかかることになります。

どらままさんの毎月の手取り月収金額と、
ご主人様の毎月の手取り月収金額とを合わせた、
収入金額に占める住宅ローンの負担割合を計算してみてください。

ご夫婦で共働きということもありますので、
30%以内に収まっているかどうかをご確認していただき、
収まっているようでしたら、前向きにご検討していただいてもよろしいと考えます。

尚、どらままさんの場合、
ご夫婦ともに勤続年数が20年をきっていることを心配されていますが、
住宅ローンを組んだ後からは計画的にしっかりと繰り上げ返済していって、
定年を迎えるまでに、完済の目処が立てられるしていけば大丈夫だと考えます。

ただし、ご注意していただきたい点として、
どらままさんにおかれましては、お子様が二人いますので、
お子様方のこれからのライフイベント資金としての教育資金負担を十分に考慮したうえで、
返済していくのに無理のない返済プランをたてていくようにしてください。

より詳しい内容が分かりかねますので、
抽象的で具体的な点にかけてしまっていますが、
多少なりとも費用がかかってしまいますが、
ご希望いただけれればキャッシュフロー表を作成したうえで、
より具体的なアドバイスも出来ますので、
ご興味などありましたらご検討ください。

以上、ご参考にしていただけますとさいわいです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

繰り上げ返済
相談
ファイナンシャルプランナー
住宅ローン
教育資金

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンについて

マネー 住宅資金・住宅ローン 2014/12/22 08:07

建て売り6000万円の一戸建てを検討しております。
夫45才勤続25年、妻42才勤続20年、共に税込年収750万円、中学3年、小学2年の子供がおります。
他の借り入れはありません。
頭金800万円を準備し、半分ずつローン… [続きを読む]

どらままさん (神奈川県/42歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅ローンをキャッシュフロー視点で考えよう。 本森 幸次(営業コンサルタント) 2014/12/25 17:51

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンについて ひろ24さん  2016-05-22 08:17 回答2件
完済直後ですが住宅ローン審査に通りますか? 心配性たくやさん  2015-06-09 12:49 回答1件
住宅ローンについて まっくすさん  2014-07-29 15:09 回答2件
妻名義の住宅ローン にいさんさん  2015-02-11 01:17 回答1件
マイホーム購入の時期について ろもさん  2016-07-05 22:31 回答1件