ご自身のケアも大切に - 鈴木 安希子 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:夫婦問題

鈴木 安希子 専門家

鈴木 安希子
メンタルヘルスコンサルタント

- good

ご自身のケアも大切に

2014/02/15 18:52

Nakkiさんへ

はじめまして、アダルトチルドレンや共依存の方のサポートをさせて頂いております。
安希カウンセリング事務所の鈴木安希子と申します。

ご主人と、うまくやっていきたいのに、
経済的にも、健康面でも、不安があるのは、とても悩ましいことですね。

書面だけでは断定はできないのですが、
もしかすると、ご主人は、アルコール依存症ぎみに、なっているかもしれません。

もしよろしかったら、手前味噌で、恐縮ですが、私のホームページの
依存症セルフチェックをご主人になったつもりで、チェックしてきてください。

(「のめり込んでいるもの」を「お酒」に置き換えてください)
http://www.aki-counsel.com/trouble_care.html

依存症傾向にある方の大きな特徴は、「否認」といって、
自分が依存しているものを求めている事実を
頑固なまでに否定するという症状があります。

そのことを話題にするだけで、ひどく不機嫌になったり、
怒ったり、キレたりします。

また、隠れてまでも、その行為に駆り立てられてしまい、
すぐにバレてしまうような嘘やごまかしを繰り返します。

この状況は、単に、
意志の力がないとか、約束が守れないといった問題ではありません。

依存しているものに、異常興奮してしまう「脳の状態」であり、「症状」なのです。

「脳の症状」なのですから、きちんと治療すれば、必ず、回復します。
ただし、適切な治療をしないと、悪化してしまいます。

やっかいなのは、依存症の場合、「否認」という症状がありますから、
本人が、病気を認めることが難しいのです。

まだ、病気でなくとも、アルコール依存症ぎみくらいの時に、
心の専門家に相談して対処すれば
本当の病気になることを予防することにもなります。

ぜひ、第三者の心の専門家に、一度、ご相談されることをお勧めします。
もし、依存症でなかったら、それはそれで、安心できると思います。

公的機関である福岡県精神保健福祉センターでも、無料で相談にのってもらえます。
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/b01/seishinhokenhukushisoudan.html



そして、
何より、こうして悩まれているnakkiさんが
一番、心が疲れたり、傷ついているはずですから、

ご自身も、心理相談や、カウンセリングや心理セラピーを利用されるなどして
まずは、ご自身の心の癒しを積極的になさることをお勧め致します。



また、何かにはまりやすい方は、幼い頃に、家庭や周囲の人々に対して、

「自分のままでいては、大切にされないのだ(愛されないのだ)」
と強く感じた経験を持つ方が多いです。

幼かった時に、安心できる自分の居場所をあまり感じられなかったのです。

そのことで、とても大きな心の傷や痛みを背負ってしまい、

「自分のことをわかってもらえない」「大切にされていない」
「自分は愛されない」という絶望に近い気持ちを感じてしまった方が多いのです。

その傷や痛みから、自分を守るために、
自分を縛るさまざまな思い込みのメッセージを身につけてしまい、

そのために、

ダメな人間だと自分を責めたり、
ギクシャクしたコミュニケーションしかできなかったり、
すべてが上手くいかないとひどく落ち込んだり・・・・など、

苦しい生き方しかできなくなってしまっています。

そんな苦しさを抱えた人をアダルトチルドレンと言います。

これも、ご主人になったつもりで、チェックしてみてください
アダルトチルドレン セルフチェック
http://www.aki-counsel.com/co-depend.html


アダルトチルドレンの方ならば、
カウンセリングや心理セラピーで、

幼い頃の心の傷を癒し、思い込みのメッセージから解放され、

新しいコミュニケーションや行動パターンを身につけることで、
心の負担が軽くなり、生きやすくなることは、可能です。

生きやすくなれば、ストレスも減り、

アルコールに頼らなくても、心の元気を取り戻したり、
他の楽しみを見つける余裕も生まれると思います。



今までと同じやり方を続ければ、同じ結果しかできません。
新しいやり方をすれば、新しい結果が生まれます。


1日も早く、
nakkiさんが元気を取り戻し、心穏やかな日々が訪れますことを
心より、お祈り申し上げます。

補足

もし、適切な相談場所が、どうしても、見つからないようでしたら、

私の事務所でも、初回は、オリエンテーションとして無料で、
ご相談を受けさせて頂いておりますので、
お気軽にご連絡くださいませ。

安希カウンセリング事務所: http://www.aki-counsel.com/

コミュニケーション
依存症
カウンセリング
アダルトチルドレン
アルコール

回答専門家

鈴木 安希子
鈴木 安希子
( 東京都 / メンタルヘルスコンサルタント )
安希カウンセリング事務所 代表
03-3678-3614
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

あなたの未来を楽しくするお手伝い

私自身もかつて対人関係や仕事のストレスで悩んでいました。あなたが、自分を好きになり、自分らしく、人生を楽しむお手伝いができればと思っています。あなたの答えを一緒に探ってゆきましょう!!

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

結婚生活について

恋愛・男女関係 夫婦問題 2014/02/14 09:46

結婚して一年目です。主人45歳私41歳です。結婚前は遠距離恋愛で何回か外で会う
といった付き合いでした。私もそうでしたが、主人も親の事や職場の世間体もあり結婚したかったようです。私は結婚前にこの人と合う… [続きを読む]

nakkiさん (福岡県/41歳/女性)

このQ&Aの回答

夫婦問題を解決するヒント 亀井 弘喜(パーソナルコーチ) 2014/02/16 09:43

このQ&Aに類似したQ&A

結婚生活について nakkiさん  2014-02-14 09:46 回答1件
結婚生活について nakkiさん  2014-02-14 09:46 回答1件
次の子供か恋愛か rinyomeさん  2014-07-11 16:32 回答1件
夫婦問題別居中で離婚回避修復希望です すずねさん  2015-01-08 22:07 回答1件
夫への愛情が疑問 キツペさん  2015-10-21 11:41 回答2件