共有名義の不動産について - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

7 good

共有名義の不動産について

2013/09/11 10:02
(
3.0
)

一人静さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『このような場合、後から異議などのトラブルを避けたいので、文章での約束を取り交わしておきたいのですが、
タイトルや内容をどのようにすればよろしいのでしょうか。』
につきまして、

一般的に共有名義の不動産の売買にあたっては、
不動産売買契約書を作成しますが、
一人静さんは息子さんとの共有名義となりますので、

契約書の条文には一人静さんと息子さんの連名で記載されることになります。

また、後から署名・押印する売り主欄には、ふたりの住所と名前及び持ち分を署名・押印できるようにしておきます。

さらに、不動産の売買が成立して所有権を買い主さんに移転する場合、
司法書士さんが登記委任状を一人静さんと息子さんの各々に作成することになりますので、
息子さんが不動産を売却することに同意されているのでしたら、
一人静さんが心配されているようなトラブルはないと思われます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

契約
契約書
不動産売買
売却
不動産

評価・お礼

一人静 さん

2013/09/11 11:03

早速の、ご回答をありがとうござます。
今回の売却にあたり、海外という遠方におりますので、仲介会社の方が売却に関しては息子の同意を得ているので、委任状で処理して、息子名義の住宅ローンが若干残っているので、その残債の末梢の時は立ち会ってもらわなければならないと説明されました。
以上の方法で、問題はないでしょうか?

渡辺 行雄

2013/09/11 16:45

一人静さんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

抹消手続きにつきまして、
立ち会いは必要になると思われます。

これからも分からないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

共有名義の不動産

住宅・不動産 不動産売買 2013/09/11 08:35

共有名義の不動産の売却処分を、海外にいる息子が同意の上で一任すると申しています。
土地 息子10分の1   母110分の9
建物 息子10分の4   母10分の6

このような場合、後から異議などのトラ… [続きを読む]

一人静さん (東京都/59歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

海外在住者の日本の不動産購入について 小松さん  2013-09-27 11:11 回答1件
中古物件 土地内に隣人と共有部分がある場合の注意点 まるちゃん☆さん  2011-07-03 10:40 回答1件
共有名義の不動産売却について Q-chanさん  2008-11-05 01:00 回答3件
使用していない一戸建てについて ze6さん  2016-01-25 23:53 回答1件