住宅ローンを組むときのポイント - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンを組むときのポイント

2007/08/21 21:58
(
5.0
)

erica2002さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

住宅ローンを組むときのポイントとして、
?毎月の返済額は、手取り月収の27〜8%程度に抑えるようにしていただくことをおすすめ致します。

返済額が30%を超えると、毎月の貯蓄が思うようにできなくなってしまいます。

?ローンの固定期間につきまして、
・毎年のように繰り上げ返済が可能ならば、短期固定金利でよろしいと考えます。
・繰り上げ返済が数年に一回程度の場合、長期固定金利を選ぶようにしてください。

ローン金利につきましては、基調としては上昇傾向にあります。
よって、できるだけ金利を固定することで、将来のマネープランが立てやすくなります。

尚、金融機関により、金利にはだいぶバラツキがみられます。
同じ固定期間であっても、適用金利は相当異なりますので、いろいろと調べてください。

また、erica2002さんのお考えのように、団信や保証料、さらに繰り上げ返済手数料がかからないローンもありますので、自分の将来の返済プランに合ったローンを組むようにしていただくことをおすすめいたします。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。また、分からないことなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

erica2002 さん

お忙しいところ、ご回答ありがとうございます。
金利が上昇傾向の今、固定金利を選んだほうがいいというのが見えてきました。
また、返済額を手取り額の27〜8%に抑えるというのもとても分かりやすく、参考にさせていただきます。

貴重なアドバイス、ありがとうございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

年収500万円、住宅ローンを組むときのポイントは?

マネー 住宅資金・住宅ローン 2007/08/21 19:40

彼29歳、私22歳。
結婚を機に、新居を構える予定です。
2000万円前後で住宅ローンを組むことに
なりそうですが、どういったタイプのローンを
選ぶのが得策でしょうか… [続きを読む]

erica2002さん (広島県/22歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

繰り上げ返済のタイミングについて ゆうぱぱさん  2012-12-24 06:31 回答3件
住宅の名義変更とローンの借り換えについて utamaroさん  2010-07-17 21:49 回答3件
住宅購入にあたっての住宅ローンについて misyunさん  2009-10-20 19:29 回答1件
マイホーム購入の時期について ろもさん  2016-07-05 22:31 回答1件