高断熱高気密住宅を設計しています。 - 富樫 孝幸 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

高断熱高気密住宅を設計しています。

2013/06/20 19:38
(
5.0
)

こんにちは、プラネット環境計画の富樫です。
家づくりを考えるといろいろ判らないことも多いかと思います。

高断熱と高気密については専門家によって1冊の本が出るくらいですので
詳細は省かせていただきます。
現在、東京4地域で1地域同等の高断熱の住宅を計画中ですので、
参考としてお聞きください。

まずQ値は、熱損失係数といい、家の内部から熱が外に逃げる割合を言います。
小さい数値のほうが断熱性が高いです。
C値は、家全体の隙間相当面積の係数をいい、数値の小さいほうが気密性が高くなります。

設計段階でQ値が小さくても施工では、さまざまなところから隙間が生じやすくなり
C値が大きくなります。
気密性を高くするには、ベーパーバリアのように気密シートで覆うことでC値は小さくなります。
そのため、高断熱イコール高気密といわれます。

熱損失が最も大きいところは、一般的に開口部ですので
Q値をできる限りゼロに近づけるには、開口部を小さくすればよりゼロに近づきます。

しかし、数値にこだわる心地よさだけではなく、感性や体感による心地よさも大切です。
春や夏の気持ちの良い風を取り入れる窓も大切です。
大きな窓から入ってくる冬の日差しはポカポカして気持ちのいいものです。
このようなことを考慮しながらプランや開口部の取り方を検討することがポイントです。

Q値を低くする理由のひとつは暖房費です。
Q値計算によって、年間暖房費がでます。
それだけではなく使用する熱源器のCOP(冷暖房器具のエネルギー消費効率)も
暖房費を左右しますので、機器の選定も重要です。

さらに壁内構成の「熱伝導率」「熱伝道抵抗」「透湿抵抗」を検討することで
結露のリスクをなくすこともできます。

建物の規模、プラン、壁内構成、開口部の仕様によって計算し
はじめて冷暖房費がでますので実験データは参考程度で、あまり役に立ちません。

これからは、電力消費の低減など環境などに関心を持たれる方が増えてくると思います。
高断熱の住まいもそういった低電力消費の未来に向けた暮らし方のひとつだと思います。

寒い冬は閉じて暮らす。心地よい春は開いて暮らす。
数値だけではなく、こういったコンセプトで断熱性の高い住まいを
検討されてみてはいかがでしょう。
素敵な家ができるといいですね。

東京
高気密住宅
暖房
設計
暮らし

評価・お礼

HOT さん

2013/06/21 08:45

富樫様 
回答ありがとうございます。
Q値計算によって、年間暖房費が計算できますが、その計算するときにC値の大小の影響は計算に反映されるのでしょうか。建築時に完全気密の初期投資がかかっても、これから先長年省エネになるのか、大差ないのか知りたいのですが。

富樫 孝幸

2013/06/21 10:09

HOT様、返信と評価ありがとうございます。
Q値計算の時にはC値は検討しません。C値は実際施工時に気密測定を行った結果の
数値で、C値の数値が大きい場合どこかで隙間が空いていることになります。

注文住宅の場合、現場で職人の方が手作りでつくり施工精度にも左右されますので
C値2.0cm2/m2以下を目指すのであれば防湿シートを貼られたほうがいいかと思います。

現在東京で計画中の建物のQ値は、1.6W/m2k、施工中に気密測定を行う予定で
目標C値は1.0cm2/m2です。
設計段階に検討することで、将来の冷暖房費の低減は省エネにつながります。
参考にされてみてください。

回答専門家

富樫 孝幸
富樫 孝幸
( 東京都 / 建築家 )
有限会社 プラネット環境計画 代表 一級建築士
03-3363-5591
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

東京の建築家と建てる木の家づくり

自分らしく暮らせる、シンプルな家。光と風を感じる家。家族が元気に暮らせ、帰りたくなる家。そして、強いこと。そんな家を一緒につくりませんか。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

超高気密は必要か?

住宅・不動産 住宅設計・構造 2013/06/20 16:06

3地域在住です。冬の平均気温は1℃~2℃で暖房が長期間必要です、夏は蒸し暑いですが住宅密集地ではないため、窓を開けての通風が可能でで冷房使用はわずかです。
 現在の家が寒いのと老朽化で、建て替えを計… [続きを読む]

HOTさん (福島県/48歳/男性)

このQ&Aの回答

 私は思います・・・余計なお話しと思われれば中座して下さい。 稲垣 史朗(リフォームコーディネーター) 2013/06/20 18:04
高気密と躯体内結露 小松原 敬(建築家) 2013/06/20 19:08

このQ&Aに類似したQ&A

暖房方法について nakisasukeさん  2013-01-27 15:50 回答2件
関東地区での、土間スラブ工法について mr_cozyさん  2007-10-09 15:04 回答3件
吹き抜け・トップライト以外の彩光方法 kokiさん  2014-05-23 23:32 回答3件
RC住宅のアメ二ティ度について インテリア好きさん  2009-11-04 14:35 回答3件
省エネについて yokochinnさん  2009-06-22 05:24 回答5件