判断は難しいです - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

判断は難しいです

2007/08/18 17:45

1.手術後の後遺症に関しては、医師から説明があると思います。
大小さまざまな後遺症について、説明していただけると思います。(中にはビックリする内容のこと(生死に関わることまで言われますよ。))

2.手術する時期に関しては、症状の程度によって異なります。筋肉が痩せてきてしまうような状態ですと手術は早い段階で行う方がいいですし。
また、痺れが肛門や尿道などに広がる場合、便秘や頻尿・尿閉などが出てくれば、かなり早い段階で手術する必要があります。

3.成功率に関しては、先生によって異なりますので何とも言えません。

4.ここが一番難しいところです。担当医にも相談して貰うと分かるのですが、痛み(痺れ)が完全に取れる人もいれば、残る人もいます。
また、数年後に再び痛み(痺れ)始める/痺れが強くなる人もいます。

手術により、どの程度まで良くなる可能性があるかを担当の先生と相談してください。
今まで見てきた患者様と手術する先生の間の感覚が最も異なるところです。


また代替医療を受ける場合でも、藤原先生のおっしゃるように9月中旬までには良くなるかの保証は出来かねます。

ご参考になれば幸いです。

(現在のポイント:10pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

すべり症と診断され、手術するかどうか迷っています。

心と体・医療健康 マッサージ・手技療法 2007/08/18 17:08

55才女性、農家で腰に負担のかかる仕事をしています。

2年ぐらい前に坐骨神経痛で診てもらったところ、すべり症と診断されました。
状態としては、脊椎の4番5番が5mmと8mm前… [続きを読む]

トシエさん (群馬県/55歳/女性)

このQ&Aの回答

手術の前にカイロプラクティックをお勧めします。 山中 英司(カイロプラクター) 2007/08/18 18:30
迷っている手術は止めた方がいい 滝山 博行(鍼灸師) 2007/08/18 21:44
手術について 檜垣 暁子(カイロプラクター) 2007/08/19 02:26
すべり症について 2007/08/18 17:10
辛いですね。 2007/08/19 17:56

このQ&Aに類似したQ&A

右足の痛み ケロリさん  2010-01-30 22:06 回答1件
難病を抱えた状態での坐骨神経痛 mekimekiさん  2007-05-11 09:20 回答6件
反復性肩関節脱臼 norio24さん  2012-07-08 12:43 回答1件
方法が合わないのか回数か足りないのか? ladybirdさん  2010-11-12 13:47 回答4件
踵骨骨折の後遺症の治療について とみちゃんさん  2009-07-25 11:03 回答2件