Re:肛門線炎の治療について教えて下さい - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

Re:肛門線炎の治療について教えて下さい

2013/04/02 17:22

肛門腺炎に対しては、その状態によりいくつかの処置が行われますが、膿の貯留
がある場合は何らかの方法で膿を排出させないと、速やかな治癒は望めません。

また場合によって、膿を出すために小さな切開を加える事もあります。鎮静や麻
酔の判断は、処置にあたる獣医師の判断によりますが、鎮静や麻酔は原則的に薬
物を用いる処置であり、犬や猫の状態によっては、その薬物の副作用等を考慮し
て使用を差し控える事もあります。そのため、短時間で終わるものならば、全身
的な麻酔や鎮静を行わずに局所麻酔や鎮痛剤の投与を行ったうえで切開等の処置
を行うこともあります。

治療法に関しては症状が軽度なものであれば、抗生剤や消炎剤の投与のみで症状
が緩和する事もありますが、重症化したものでは切開が必要となる場合もあり、
重症度によって治療の内容が変わってくるといえます。

そのため、肛門腺炎を重症化させないために、定期的な肛門周囲のチェックによる
異常の早期発見や、肛門腺をこまめに絞るなどして状態を確認すること、
またすこしでも異常を認めたら早期に病院を受診し、獣医師による診察を受ける事
がなによりも重要であると考えられます。

獣医
治療
症状

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

肛門線炎の治療について教えて下さい。

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2013/03/23 19:20

お世話になります。
昨日、飼っているチワワの肛門線炎らしき物ができている事に気付き、今日動物病院へ連れて行ったのですが、破裂しそうなので切開します。との事で、私の目の届かない診察室… [続きを読む]

コユコパさん (兵庫県/35歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

総蛋白とアルブミン低下 min373さん  2014-12-17 15:06 回答1件
脳腫瘍について tibisukeさん  2014-08-23 15:47 回答1件
犬の心臓病(?)について Mokuren2014さん  2014-06-21 23:23 回答1件
初期の腎不全について ムーチャンさん  2014-03-02 12:16 回答1件
犬の胆嚢粘液嚢腫について みなち06さん  2013-12-29 01:35 回答1件