簡単に処理できる方法をお薦めします - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
林 高宏

林 高宏
税理士

- good

簡単に処理できる方法をお薦めします

2013/02/11 21:14

仕訳はお書きになった方法で問題ないと思います。


問題は、計上する日付ですね。

これは、継続適用を条件に、引き落とされた日で計上すればいいと思います。

なお、厳密にいうと、翌月引落になっている場合、

決算修正仕訳で、

1月引落分を経費から外し、(正しくは前年12月分の経費ですから)

翌年1月引落分を足す(正しくは今年12月の経費ですから)

作業を行えばいいと思います。


実務的に問題になるのは、事業用30%の根拠です。

その理由となる関係書類の保存をきちんと行ってください。


以上です。

事業
仕訳
継続
経費

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

カード引き落としによる光熱費等の仕訳記入について

法人・ビジネス 税務・確定申告 2013/02/01 17:56

宜しくお願い致します。

仕訳の記入のしかたでお尋ね致します。

電気とガスと電話を個人のカード払い、個人用口座引き落とし

にしておりますが

今年から個人事業主に… [続きを読む]

maxjoe1005さん (神奈川県/39歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

クレジットカードリボ払いで購入時の仕訳について othernessさん  2013-01-27 01:41 回答1件
按分による家賃支払の仕訳記入について maxjoe1005さん  2013-01-17 01:10 回答1件
個人事業主の勘定科目、仕訳の仕方について atsupinさん  2016-01-04 15:16 回答1件
生活費の振込時の帳簿の記入について nahonaさん  2015-05-17 16:35 回答1件