個人事業主の勘定科目、仕訳の仕方について - 税務・確定申告 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

個人事業主の勘定科目、仕訳の仕方について

法人・ビジネス 税務・確定申告 2016/01/04 15:16

個人事業主で婚活パーティーの司会代行をしております。
参加費用を頂いて合計金額からお店への支払い分、自身の報酬分(1日の定額報酬です。)を引いた金額を依頼先に振り込む

こういった感じでの仕事なんですが、勘定科目と仕訳のしかたがよくわかりません。

参加費合計100000円
お店使用料 40000円
報酬 10000円

依頼先支払い分50000円


お店使用料は依頼先の領収書で頂いてるので、依頼先支払い分、報酬だけの項目で複式簿記をした場合の仕訳を教えてください

atsupinさん ( 静岡県 / 男性 / 45歳 )

回答:1件

受け取る報酬は仕訳の必要はありません。

2016/01/07 09:32 詳細リンク
(5.0)

atsupinさん はじめまして
税理士の柴田博壽と申します。
会場借上料4万円が依頼先支払5万円の中に含まれるのか、含まれないのか明確ではないのですが、ここでは含まれない条件でお答えします。

(1)まず、受託により得た「報酬」は結果的に簿記上の利益として表現されることになりますので、仕訳をする必要はありません。約40年前は、「事業主報酬」をとれる時代(「みなし法人課税」制度)がありましたが、現在は廃止されています。

(2)各仕訳例は次のとおりです。
◎参加費の仕訳例
(借方)現金 100、000円 (貸方)パーティー収入 100,000円

◎会場借上料の仕訳例
(借方)会場費 40、000円 (貸方)現金 40,000円

◎依頼者支払の仕訳例
(借方)コミッション料 50、000円 (貸方)現金 50,000円

ご参考になれば幸いです。

利益
報酬
仕訳
収入
事業主

評価・お礼

atsupinさん

2016/01/08 10:12

迅速で親切でわかりやすい回答ありがとうございました。
知り合いではそういった知識を持っている方はいませんでしたのでネット等で調べましたが解決には至りませんでした。

非常にスッキリしました。

柴田 博壽

2016/01/08 11:24

atsupinさん 税理士の柴田です。
高評価をいただき光栄です。
お役に立ててて嬉しい限りです。
何かありましたら、お気楽にお立ち寄りください。

回答専門家

柴田 博壽
柴田 博壽
(東京都 / 税理士)
所長
03-6425-7440
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

親身になってあなたの悩みにお応えします。

FP税理士としてあなたに最適なプランをご提供します。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

自動車の売却損の計上につきまして sadasanさん  2016-04-11 21:32 回答1件
確定申告で二重経費? fellowさん  2016-02-22 05:35 回答1件
固定資産の移動 あべべさん  2014-10-29 15:52 回答1件
扶養控除申告書の提出を求められました Stray☆sheepさん  2016-12-16 16:03 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

無料ホームページ診断

ホームページに来ない、ご注文・お問合せ行かない原因を探します。

古堀俊行

オフィスコボリ

古堀俊行

(ITコンサルタント)

電話相談

事業再生のための返済猶予(リスケ)電話相談

元銀行員で、返済猶予(リスケ)審査経験を持つコンサルタントが、事業再生のアドバイス!

渕本 吉貴

株式会社FPコンサルタント

渕本 吉貴

(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)

メール相談

フェイスブックページお悩み相談

facebookで「困っていること」「やりたいこと」を何でも相談下さい。

小菅 太郎

アイナパル

小菅 太郎

(ITコンサルタント)