リフォーム前にするべきことがあります - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
大浦 正

大浦 正
住宅ローンアドバイザー

- good

リフォーム前にするべきことがあります

2012/12/20 11:36

住宅ローン診断士でMPcfasというオフィスを構える大浦と申します。

早速ですが、アラフォーさんのご質問についてお答えします。

 通常、債務者以外の名義物件のリフォームを行う場合、まず、着工前に贈与税の掛からない程度以下の持ち分をご主人に贈与されることをお勧めします。

 これにより、自らの所有する物件のリフォームとなり住宅ローンの借り入れが可能になると共に、住宅ローン取得控除を受けることも可能になります。

 工事終了後は建物の総資産額に対し、ご主人の出された資金額の割合を考慮した持ち分割合の変更が必要になりますが、贈与税の掛かることはありません。

 2度手間になりますが、この方法が最も堅実だと考えます、実際の費用については、お近くの司法書士にお尋ねになる方がよろしいと思われます。

 なお、共同名義のため、ご主人以外の名義人も連帯保証人としての加入は免れませんのでご注意ください。

 

贈与税
連帯保証人
住宅ローン

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

親名義の建物の住宅部分のリフォーム

マネー 住宅資金・住宅ローン 2012/12/19 23:32

現在、土地が私名義で建物が母名義のところに私達家族と母とが一緒に住んでいます。建物は4階建てのビルで、1、2階はテナントとして貸しており、3、4階に住んでいます。
この度、3階の住宅… [続きを読む]

アラフォーさん (京都府/41歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

不動産取得~新築に当たっての税金 mtigさん  2015-01-21 13:15 回答1件
リフォーム&住宅ローン借り換え&名義変更について よしゆきぼんぼさん  2011-04-17 01:45 回答1件
父から主人は名義変更(住宅ローン)できますか? もーたんさん  2009-09-25 09:22 回答3件
住宅ローン控除を最大限に受けるには? ahiruさん  2009-07-29 13:51 回答2件