耐力面材種類 - 吉田 武志 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

耐力面材種類

2012/07/24 11:58
(
3.0
)

こんにちは。

栃木県宇都宮市で注文住宅とリフォームを行う工務店 ヨシダクラフトを経営しています。吉田と申します。よろしくお願いします。

耐力面材の種類による壁体内結露の可能性については、構造用合板であっても、室内側に気密シートを貼り、外壁下地に透湿防水シートを貼れば、合板が湿気でだめになったり、壁体内結露する心配はほとんど無いと思います。

ちなみに私は、外壁仕上げ材との関係から、耐力面材はダイライトMSを使っています。使っている理由は、外壁仕上材と断熱材、石膏の組み合わせで、防火関係の法規をクリアできるからです。ガルバリウム鋼板外壁とダイライトMSの組み合わせで、街中の準防火地域でも、外壁下地に石膏ボードを貼ることなく、防火認定を取れているからです。

宇都宮市
栃木県
工務店
リフォーム
注文住宅

評価・お礼

StingEBTG さん

2012/07/25 14:31

ご教示ありがとうございました。
やはり施工精度で左右される、、、ということでしょうか。
施主として嫌みな程に目を光らせるのも現場にとっては迷惑でしょうし、、結局のところは専門外なので分かりませんし、最終的には、施工監理もして下さる建築士さんと工務店側の誠意にある意味縋ることになるな、とは思っています。
この度はありがとうございました。

吉田 武志

2012/07/25 17:00

評価頂きありがとうございました。

耐力面材に構造用合板を使うのは普通です。

構造用合板は、室内側に気密シートを貼り、外壁下地に透湿防水シートを貼れば、合板が湿気でだめになったり、壁体内結露する心配は無いと思います。

施工精度というオーバーなものでなく、普通に施工してあれば大丈夫です。

回答専門家

吉田 武志
吉田 武志
( 栃木県 / 建築家 )
有限会社 ヨシダクラフト 代表取締役社長
028-634-9474
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

栃木県宇都宮市で注文住宅・リフォームならヨシダクラフト

栃木県宇都宮市の注文住宅・リフォーム専門の工務店です。リノベーション・大規模リフォームにも力を入れています。お客様との対話の中から、日々の暮らしを考えることで、心地よい居場所を造りたいと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

耐力面材について

住宅・不動産 新築工事・施工 2012/07/18 12:24

住居新築を予定している者です。
「木造軸組+セルロースファイバーでの充填断熱」を前提に考えています。
担当の建築設計事務所の設計士さんからは、(内側に防湿シート張りをしっかり施工すれば、構造用合板で… [続きを読む]

StingEBTGさん (北海道/44歳/男性)

このQ&Aの回答

耐力面材について 小松原 敬(建築家) 2012/07/19 11:36
外断熱 竹中健次(建築家) 2012/07/19 11:03

このQ&Aに類似したQ&A

巾木とフローリング間の隙間 APRIL4さん  2016-04-30 18:10 回答1件
木造モルタル 吹き付け tubasaccsさん  2014-02-15 10:31 回答1件
アクアホームの吹付厚について みつえもんさん  2012-11-18 07:28 回答1件
新築なのにお風呂が揺れる 3104さん  2012-01-08 00:26 回答2件
外壁通気工法 換気の出口について shinshin5837さん  2016-05-01 10:08 回答1件