アクアホームの吹付厚について - 新築工事・施工 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

アクアホームの吹付厚について

住宅・不動産 新築工事・施工 2012/11/18 07:28

はじめまして。
新築中なのですが、来週ごろから、壁の断熱施工にとりかかるみたいで、
そこで、御相談なんですが、地元の工務店さん提案の断熱仕様は、
アクアフォームです。いろいろ、聞いたり見たりすると、どんな断熱材でも
一長一短あるので、隅々まで断熱できるアクアフォームに決めたのですが、
問題は、工務店さんの持って来られたアクアフォームの吹付厚です。
施工個所と厚みは、屋根裏70mm、壁50mm、ユニットバス基礎立上り部
50ミリ、ちなみに床の断熱材はスタイロフォーム40mmの計画になってま
す。
住居予定地は、南九州(宮崎県宮崎市)です。夏はとっても暑く、冬も雪が
たまに降ります。
この地区での上記断熱仕様で十分なんでしょうか。省エネルギー対策等級4
でいくと、屋根160mm、壁75mm、ユニットバス基礎立上り部60mm
と明記してありますが、この地区では、ここまでは必要ないのでしょうか。
施工まで時間があまりありませんので、よろしくお願いします。
追伸:住居は、在来木造工法で、充填断熱工法です。

みつえもんさん ( 鹿児島県 / 男性 / 39歳 )

回答:1件

断熱材の厚み

2012/11/20 15:54 詳細リンク
(5.0)

はじめまして

アクアフォームの材料は吹付硬質ウレタンフォームA種3ですが、住宅金融支援機構の工事仕様書断熱区分はDとして認められているので、みつえもんさんの仰るとおり省エネルギー対策等級4で鹿児島(5地域)の充填断熱工法の必要厚さは

屋根 160mm
壁 75mm
土間床等の外周部(外気に接する部分)60mm

となっています。

これは「フラット35S」や「長期優良住宅」など次世代省エネ基準として申請されたときに必要な最低基準です。


既に確認がおりて工事が始まっていることを考えると、一般的在来木造工法として建築されておられると推測できます。



工務店さんが示された数値ですが、現在の「次世代省エネ基準」の前身にあたる「新省エネ基準(省エネ対策等級3)」の鹿児島5地域における断熱区分Dの基準値(気密住宅以外の場合)

屋根 65mm
壁 25mm
床(外気に接する部分)40mm

をクリアする数値で設定されたと思われます。


私は学生時代に熊本におりましたので、夏暑く冬寒い環境を体験いたしましたし、五ヶ瀬スキー場も行ったことがあります。

人の五感はそれぞれですので、みつえもんさんご家族が暑さ寒さを気にされるタイプでしたら、既に断熱工事金額が決まっていると思いますが、変更を依頼されてみては如何でしょうか。(断熱材の機能と気密性や窓の熱遮断のバランスも必要になりますが・・)


先ほども申し上げましたが、「フラット35S」や「長期優良住宅」など次世代省エネ基準として申請してない限り、工務店さんが手を抜いたり、見過ごしたりしていないことは言えると思います。


これだけ勉強されていて、せっかくの機会ですから、工務店の設計士に数値の設定した経緯を伺ってみては如何でしょうか。

ご参考になれば幸いです。



やすらぎ介護福祉設計 斉藤

仕様書
断熱材
断熱
省エネ
フラット35

評価・お礼

みつえもんさん

2012/11/20 21:32

丁寧で非常に分かりやすい説明で助かりました。先ほど、工務店の方に来ていただき、
先生の回答を参考に質問したところ、工務店さんはすでに、どんな質問が来てもいいよ
うに勉強をされていました。工務店さんの回答と先生の内容がほぼ一致しており、依頼
した工務店さんに対して、「ここに頼んでよかった」と逆に感心させられました。
これも先生のお陰です。最後までこの工務店さんを信頼して家を完成させたいと思い
ます。本当にありがとうございました!

斉藤 進一

2012/11/20 23:12

早々のご評価ありがとうございます。

疑問点が払拭できて良かったですね!

ステキなお住まいが出来ますことをお祈り致します。

回答専門家

斉藤 進一
斉藤 進一
(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

外壁通気工法 換気の出口について shinshin5837さん  2016-05-01 10:08 回答1件
省エネ対策等級4相当の家 taracoさん  2013-03-07 00:45 回答2件
巾木とフローリング間の隙間 APRIL4さん  2016-04-30 18:10 回答1件
断熱の効果について 優柔不断中さん  2013-11-25 00:19 回答1件
ルーフバルコニーの遮熱の程度について mihishima55さん  2013-08-14 17:10 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

パネル交換によるリフォーム体験

リフォームとは、ちょっとしたアイディアから生まれて来るものです。

稲垣 史朗

パウダーイエロー

稲垣 史朗

(リフォームコーディネーター)