住宅ローンの組み方について - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

5 good

住宅ローンの組み方について

2011/12/12 09:39
(
5.0
)

kuritakeiさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『幸い貯蓄が多いので、土地を先行で現金購入することも可能ですが、
そのようにして不都合な点はないのでしょうか?』
につきまして、

住宅を購入するにあたり、
土地を先行して購入した後から建物を建てるということは良くあります。

尚、kuritakeiさんの場合、
貯蓄が3,600万円と十分に確保できていますので、
kuritakeiさんのお考えの通り、

土地購入に当たっては、
現金で購入していってもよろしいと考えます。

ただし、手元に今後3年程度の期間で予定しているライフイベントや、
それにかかる費用につきましては、
手元に残しておくようにしてください。

よって、kuritakeiさんの場合、
お子さまの教育資金などを中心に、
ライフイベント資金を見積もっておけばよろしいと考えます。

また、月12万円とボーナス時に100万円の支払いが十分に可能ということですから、
住宅ローンを組んだ後からは、
ほぼ毎年のように繰り上げ返済を行い、
早期に完済を目指すということでしたら、

また、借入金額も1,200万円とそれほど多額ではありませんので、
ローン金利も低くて済む、
変動金利で住宅ローンを組んでいっても、
万が一返済の途中からローン金利が上がるようなことになっても、
毎月の返済額が大幅に増加していくようなことにはなりませんので、

変動金利で住宅ローンを組んでいってもよろしいと考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

土地購入
教育資金
住宅ローン
ローン
返済

評価・お礼

kuritakei さん

2011/12/30 03:47

評価が遅くなり申し訳ございません。参考になりました。
最近の欧州の信用不安の飛び火が心配な点はありますが、日本としては消費増税の方向も打ち出されましたし、国債の信用不安も若干解消されたと思いますので、このまま低金利が続くことを期待することとします。
ありがとうございました。

渡辺 行雄

2011/12/30 09:45

kuritakeiさんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからもマネーに関することで、
分からないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンの組み方について(土地の先行購入)

マネー 住宅資金・住宅ローン 2011/12/12 06:51

今度分譲される土地に、地元の工務店で注文住宅を建てようと考えております。土地造成終了後、すぐに建築に入ってもらうことになっております。
幸い貯蓄が多いので、土地を先行で現… [続きを読む]

kuritakeiさん (神奈川県/40歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンをつかって注文住宅を建築する場合 flutistさん  2010-10-05 15:52 回答4件
団信に入れない。住宅ローンの審査、信用情報 mmsa130318さん  2014-10-30 00:19 回答1件
土地購入・注文住宅のローンの組み方について BJ930さん  2009-09-21 14:01 回答2件