住宅ローンの見直しの件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの見直しの件

2007/07/14 15:43
(
5.0
)

RISKさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『どの程度の固定期間を設定するのかが決められません。』につきまして、言い方を変えれば、幾らまでならば安心して返済して行けるかとなりますが、キャッシュフロー表に各固定金利毎の返済額を入れた上で、将来の資金残高の推移を見てみないと判断をすることができないと考えます。

ですからRISKさんもキャッシュフロー表を作成して、どの程度の期間までならば安心して返済していけるかを確かめていただくことをお勧めします。

尚、一般的な考え方ですが、ここにきて明らかにローン金利がジワジワと上昇しています。
金利は上昇するときは早く、下がるのは遅いのが一般的です。
住宅ローンの見直しをする場合、更新を待たなくても少しでも早く見直しをしていただくことをおすすめいたします。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。また、分からないことなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

RISK さん

「幾らまでならば安心して返済して行けるか」という観点がすっかり抜け落ちていたことに気付きました。
キャッシュフロー表もサイトにあるものなど試してみるのですが、一人ではうまく作れなくていつも「つくるだけ」に終わってしまいます。
時間を見つけて、「任せてあるから」という夫を捕まえてきちんと話をしてみようと思います。
ありがとうございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

次の固定期間を考える

マネー 住宅資金・住宅ローン 2007/07/14 14:44

夫32歳会社員で年収500万、妻30歳会社員で年収400万、子供2人(3歳、年末誕生予定)で現在の貯蓄は500万円です。
2年前に夫1600万円、妻1090万円で共に35年の住宅ローン(都市銀行、全期間1%優遇)を借入しまし… [続きを読む]

RISKさん (東京都/30歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅ローンの見直しについて 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2007/07/14 16:23

このQ&Aに類似したQ&A

東京スター銀行への借り換えは妥当でしょうか lovery_kidsさん  2010-08-26 11:00 回答3件
住宅ローン借り換え まずどうしたら? 晴アキさん  2010-01-26 10:04 回答4件
住宅ローンの選択 たーさんさん  2006-11-01 05:45 回答2件
金利上昇に伴う住宅ローンの借り換えについて やなさん  2006-08-01 14:29 回答1件
56歳で二軒目の住宅ローン可能ですか? イソジさん  2014-01-23 08:34 回答1件