外壁の断熱施工はどうなっていますか? - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

柏倉 智弘

柏倉 智弘
工務店

1 good

外壁の断熱施工はどうなっていますか?

2010/12/29 21:31

木造住宅の断熱は、屋根(または天井)・壁・床下(または基礎)の断熱材が連続していないとその効果が落ちます。
軒天と屋根の間に隙間があるというのがどういう状況か、はっきりとは分かりかねますが隙間があると言うことは断熱材が連続していないと考えられます。
屋根断熱材と壁断熱材が連続するように、なにかの断熱材(ボード状、繊維状、あるいは前の方がおっしゃるような現場発泡ウレタン)で埋める必要があると思います。

尚、受け取っている設計図の中に矩計図や断面図があれば断熱施工の仕方が記されているはずなので確認してみてはいかがでしょうか。

断熱材

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

屋根断熱の小屋裏の隙間について

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2010/12/25 22:41

2年前位に建売住宅を購入しました。
私の家は屋根断熱なのですが、最近小屋裏の点検をした時に、軒天と屋根の間に隙間が空いており、少し風が強い日はそこから風が入ってきて、断熱材が風で揺れて… [続きを読む]

楽天さん (兵庫県/31歳/男性)

このQ&Aの回答

気密テープでの処置について 近藤 崇(不動産業) 2010/12/27 17:01
屋根断熱 小松原 敬(建築家) 2010/12/29 13:44

このQ&Aに類似したQ&A

新築から丸四年、雨漏りに悩まされてます チェルタローさん  2013-03-05 22:39 回答3件
不動産売却トラブルについて pinkynon7さん  2012-12-05 01:31 回答1件
設計・監理について チムニー55さん  2012-04-04 21:44 回答1件
屋根裏の鳥について イシさん  2011-11-17 15:44 回答1件