返済総額(含む利息)を抑えるのであれば! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

返済総額(含む利息)を抑えるのであれば!

2010/09/11 07:56
(
4.0
)

andy3様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
今回、andy3様からのご質問につき、お応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考)

1.住宅ローン申込みに当たり、返済総額(含む利息)を抑えるのであれば「元金均等返済方式」「全期間固定金利型」を基本として検討されることをお勧めいたします。

2.例えば、住宅ローン7,000万円・期間25年・金利3%(全期間固定金利型)を元利均等返済方式と元金均等返済方式の利息総額を比較いたしますと、

・元利均等返済方式:毎月331,947円、利息総額29,584,100円

・元金均等返済方式:当初408,333円(逓減して行きます)、利息総額26,337,500円

*元金均等返済方式⇒3,246,600円の支払を押さえられると考えます。

2.そして、繰上げ返済(期間短縮型)実行することでさらにメリットが大きくなると思います。

3.但し、元金均等返済方式には元利均等返済方式より毎月(当初)の返済負担額大きいため、年収に対する年間の返済額(返済負担率)に注意しなければなりません。この辺は取扱銀行等でよく相談してください。

4.又、注文住宅建築であれば、通常の住宅ローン以外にフラット35Sの検討されてはいかがでしょうか。

以上

評価・お礼

andy3 さん

ご回答ありがとうございます。
具体的で参考になりました。

山中 三佐夫

山中 三佐夫

andy3様へ

高評価を頂き有難うございました。

FP事務所アクト
山中 三佐夫

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンの新規借入について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/09/10 19:10

注文住宅で家を建てるにあたって土地の売買契約を控えており、
住宅ローンの借入先を検討しはじめています。

土地と建物の総額:11,000万円
自己資金:4,000万円
借入額:7,000万円
返済期間:2… [続きを読む]

andy3さん (東京都/43歳/男性)

このQ&Aの回答

返済に余裕がある方の借り入れ方法 沼田 順(ファイナンシャルプランナー) 2010/09/10 20:04
住宅ローン利息を減らすには 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2010/09/11 09:26
住宅ローンについて 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/09/11 09:34
住宅ローンの新規借入について 藤森 哲也(不動産コンサルタント) 2010/09/12 12:29
返済計画に余裕があることが条件 西垣戸  重成(不動産コンサルタント) 2010/09/11 18:50

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローン審査について りりりんごさん  2016-01-18 16:07 回答1件
住宅取得の資金計画について mgcさん  2012-03-25 14:32 回答1件
住宅ローン申し込み期間中や決済後について めいぷるぱぱさん  2009-11-25 18:53 回答2件
住宅ローンの選定 はるちょさん  2008-02-29 23:20 回答3件
4800万円のローン べっくさん  2013-10-18 21:31 回答1件