訪日外国人向けの保険(海外旅行傷害保険) - 写真・作品 - 専門家プロファイル

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A 取締役
京都府
保険アドバイザー

注目の専門家写真ランキングRSS

対象:損害保険・その他の保険

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

訪日外国人向けの保険(海外旅行傷害保険)拡大

- good

これは、訪日する外国人が入れる海外旅行傷害保険です。日本人が海外旅行傷害に加入する逆バージョンとお考え下さい。訪日外国人旅行者が日本国内において、ケガ・病気をした場合の治療費用や患者・遺体の、本国等への移送費用等を補償する海外旅行保険になります。訪日外国人旅行者が日本国内においてケガ・病気をした場合の治療費用や、患者・遺体の本国等への移送費用を1,000万円まで補償します。
<医療機関の手配サービス>医療機関において、キャッシュレス治療にて、現金やカードでの支払い不要。電話による医療通訳サービスのコールサービス付。10カ国通訳まで可能。ドコモのWIFIスポットにてインターネットの接続が可能となります。翻訳機能として音声またはテキストによる翻訳、オフライン会話集の利用が可能。
国内の空港に到着後に空港やホテルで、スマートフォン等やインターネットで簡単に申し込みが出来ます。
詳しくはこちら!https://profile.ne.jp/pf/masahiko/c/c-174403/

小島 雅彦が提供する商品・サービス

対面相談 正しい生命保険の選び方(公的制度をうまく活用する) (2018/08/29 13:01)

既に死亡保障の保険に加入してる方。 末に医療保険に加入してる方。 では、保障の空白領域とは? 長期療養で働けなくなり収入が途絶えることです。 それに対応する商品は?保障の空白領域を提案します。 当社では 公的医療制度をうまく活用し、不足分のみ加入するご提案を致します。

その他サービス マンション管理適正化診断サービス (2017/06/20 13:01)

近年では高経年マンションの火災保険料は値上がりしています。 マンションの高経年化が進み、水ぬれ事故などが増加し、 損害保険会社各社では高経年マンションの火災保険料を 値上げするなどの対策を講じるケースが増えつつあります。 日常の管理や大規模修繕工事など、きちんとメンテナンスを行っているマンションも 築年数だけで保険料が決まっています。疑問ですよね? マンション共用部分の火災保険の見直しで、