「相手軸な話」⑦チップは小銭ではなくお札が親切 - 各種の人材育成 - 専門家プロファイル

松下 雅憲
株式会社PEOPLE&PLACE(ピープルアンドプレイス) 代表取締役
東京都
店長育成・販売促進ナビゲーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

松下 雅憲
(店長育成・販売促進ナビゲーター)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「相手軸な話」⑦チップは小銭ではなくお札が親切

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 各種の人材育成



※クリックして人気ブログランキングへ


人材・教育業 ブログランキングへ



「アメリカでは、ホテルやレストランで渡すチップは、小銭ではなくお札で渡す方が良い」


12月23日の「はやく起きた朝は」と言うテレビ番組で、森尾由美さんが、と言ってました。

ほおお~そうなのか~

私は、小銭が良いとか、お札が良いとか、何にも考えていませんでした。


お札が良い理由は、ベットメイキングをしてくれる人も、レストランのホールスタッフも、

制服にポケットが少ない。しかも、小銭だと、各部屋、各テーブルでそれを回収しても、

ジャラジャラと邪魔になるから、と言うことでした。


確かにそうだ。

私は、チップを渡す所までしか考えておらず、

それを受け取る人のことを全く考えていませんでした。

相手軸に立てば、答えは出そうものなのに・・・

とても反省しつつ、相手軸に立った心遣いの大切さを教えてくれた、

森尾由美さんに感謝です。


このように、相手のあることでは、今まで常識だったりとか、自分の習慣だったりとかしても、

もう一度相手軸に立って考えれば、違った答えが出てくるものですね。


相手の立場に立って

相手の視点で物を見て

相手の考えを理解し

相手がして欲しい事を相手にする


相手軸思考は、そう言う考えを全てひっくるめた言葉として、

2005年春頃から使っていますが、

ブログやセミナーなどで本格的に使い始めたのは、今年の6月から。


なんだか今日は、テレビのおかげで、相手軸思考の原点に立ち戻れた気がします。

改めて、ありがとう!


いつもお読み頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。こちらのアイコンをクリックして応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


人材・教育業 ブログランキングへ


応援、ありがとうございました!


「相手軸コーチ:松下雅憲」への講演依頼・セミナー依頼・コンサルティング相談につきましては、

こちらへ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.peopleandplace.jp/


「相手軸コーチ:松下雅憲」って、どんな人?を知りたい方は、AllAbout Profile

こちらへ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://profile.ne.jp/pf/peopleandplace-matsushita/

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

「相手軸な話」⑮野球場でビールを1試合に10万円売る 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/03/09 06:53)

「相手軸な叱り方」⑬叱るシーンを考えよう 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/02/08 05:30)

「相手軸な話」②素直になれば何でも出来る 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/01/20 06:20)

「相手軸思考発見」⑭感謝から始まる挨拶 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/01/11 05:36)

「相手軸思考発見」⑦お客様はあなたの店の強みを知っている 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/01/04 05:35)