第725号:商流に時の流れを - コラム - 専門家プロファイル

小笠原 宏之
IT・インターネット戦略のオガコムジャパン 代表取締役
千葉県
ITコンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

第725号:商流に時の流れを

- good

ビジネスの小技

2012/12/20

第725号:商流に時の流れを

商流と言うと、金流、物流と直ぐに思い当たりますが、
実は時流というものもあると私は考えています。

良い商機を逃してしまえば、得は一変損となり、
損も時を掛ければ得を生む事もあります。
金融の利子などは当に時の流れが損益を生みます。

時流を読める能力も経営には大切です。

【12月20日って?】

1904年の今日、日本橋に三越デパートが出来たことから
今日は「デパート開業の日」です。
今ではすっかり売上を落としてしまったデパートですが、
百年以上、人々の心を和ませてくれていた功績は大きい
と思います。
私ももう一度、デパートの良さを見直してみたいと思います。

※暦の情報はWikipediaを参照しています。

このコラムに類似したコラム

第772号:季節の変わり目 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2013/03/06 07:34)

第726号:16進数で考える 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2012/12/21 08:06)

第713号:後悔を見つめる 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2012/12/04 07:08)

第967号:ビジネス予報 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2013/12/18 07:32)

第964号:時間と品質と価格を競う 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2013/12/13 08:01)