乾燥((+_+)) - 一般歯科・歯の治療全般 - 専門家プロファイル

竹芝サウスタワー歯科 歯科医師
東京都
歯科医師
03-6402-1180
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

こんにちは


だんだんと寒くなり、乾燥が激しくなってきましたね


空気が乾燥すると喉が渇き痛くなってしまったり、

静電気が発生したり・・・と様々な症状が

起こることがありますね


お口の中も乾く病気があります。

口腔乾燥症といい、

薬の副作用をはじめとして、

唾液の粘性、口呼吸、ストレス、

飲水行動制限、乾燥した室内環境などに

よって生じます

最も起こりやすいのは

薬の副作用によるもので、

降圧剤、利尿剤、向精神薬などが

原因薬剤となります

口の中を健康に保つうえで唾液は

重要で、唾液の分泌量が低下すると

様々な障害を引き起こします。

口腔乾燥の原因が生活習慣病や

全身症状などに関連している場合は

治癒までの期間が患者によって

大きく異なりますが、

2~3か月必要になることもあります

口の中が渇く、粘つくなどの症状がある場合

専門家の診断を受けておきましょう


竹芝サウスタワー歯科

03-6402-1180

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 歯科医師)
竹芝サウスタワー歯科 歯科医師

痛くない治療を目指します。

痛くない治療と歯を守る予防歯科をベースに短期間での治療を目指します

03-6402-1180
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

アフタ性 赤岩 経大 - 歯科医師(2013/08/30 11:50)

歯周病は感染症です(その5) 吉本 彰夫 - 歯科医師(2014/02/10 16:09)

歯周病は感染症です(その2) 吉本 彰夫 - 歯科医師(2014/02/10 15:40)

親知らずを抜かずにおいておく恐ろしさ、ご存知ですか? 吉本 彰夫 - 歯科医師(2014/02/06 10:52)