「ハズし」のバランス。 - ファッションコーディネート - 専門家プロファイル

ヒト・モノ・空間 スタイリングとカラーのことなら Cocolor(ココカラー) スタイリング&カラーコンサルタント
スタイリング&カラーコンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

人って。

「統一感」があるだけでもツマラナく感じるし、
バラバラしすぎの「変化」ばかりでも落ち着かない。

これって、「配色調和」だけに限らず、
すべてのコーディネートに言えると思う。

要は、「統一感と変化のバランス」

これにつきるよね。

例えばのような画像。


ほとんど色相は赤~黄赤にかけての似た者どうしの
統一感たっぷりの「類似色相配色」。

こんなスタイリングだからこそ、
素材感の違いや、それが醸し出す表情に目がいく。

また、「統一感」があるからこそ、
ザックリなローゲージニットと細いベルトの対比を楽しんだり

シルクシャツやスカートや帽子のエレガントさと
スニーカーのカジュアルさの対比を楽しんだりすることができるのだ。

このスタイリングの場合は、
たまたま色の統一感だったけれど、

それは、色以外でもモチロンいい。

スタイリングには
色も、質感も、柄も、形もあるのだから。

でも、概して言えるのは、
「統一感」があるからこそ、「ハズし」ができるわけで。

統一感がない「ハズし」は、
ただの「ハズれちゃっている」ということになる。

「ハズしている」、と「ハズれちゃっている」。

これは、似ているようで天地ほど大きな違い。

違う例で表現すると、

「自分に似合う」ものを知っているからこそ
初めて、「ハズし」ができるわけで。

似合うものを知らずに「ハズす」と
それは、ただの「ハジ知らず」となるのだ。

若いうちはまだいいが、
大人になってもまだこの状態だと、ちょっとハズかしい。

洋服だけが悪目立ちしたり、
洋服に対して自分だけが浮いてしまったり。

やっぱり、どうにもこうにもバランスが悪い。

自分を知っているからこそ、
「遊び」ができ、
「余裕」が出てくるんだと思う。


締めきり迫る!
2日間限定、少人数限定
アナタに似合うアイテムを提案する
「ショッピングツアー」はコチラ!

http://ameblo.jp/cocolor-biz/entry-11400294160.html


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(スタイリング&カラーコンサルタント)
ヒト・モノ・空間 スタイリングとカラーのことなら Cocolor(ココカラー) スタイリング&カラーコンサルタント

感性の理論家。色が豊かと書く「艶」のある人生を貴方も一緒に!

色ややスタイリングに関する「著書」「執筆」多数。貴方に「似合う」には理由があります。感覚や感性だと思われている色やスタイリングの世界を分かりやすくロジカルに解説。実績と信頼のあるコンサルタントが、貴方だけのスタイリストになります。

このコラムに類似したコラム

チェック柄大判ストールの着こなし 都外川 八恵 - スタイリング&カラーコンサルタント(2012/11/14 15:41)

ガンクラブチェック&キャペリンの秋冬コーデ♡ 都外川 八恵 - スタイリング&カラーコンサルタント(2012/11/12 16:48)

万能?ペプラム♡ 〜(体型カバーならぬ)スタイルメイキングテ… 都外川 八恵 - スタイリング&カラーコンサルタント(2012/09/10 16:12)

小物選びが大切です☆今日のコーディネート 岡田実子 - イメージコンサルタント(2015/09/14 09:24)

YOKO CHANのコート(今日のスタイリング) 岡田実子 - イメージコンサルタント(2014/12/28 00:59)