サービス力を高めると、客単価も上がっていく! - 各種の人材育成 - 専門家プロファイル

松下 雅憲
株式会社PEOPLE&PLACE(ピープルアンドプレイス) 代表取締役
東京都
店長育成・販売促進ナビゲーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

サービス力を高めると、客単価も上がっていく!

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 各種の人材育成



※クリックして人気ブログランキングへ


人材・教育業 ブログランキングへ


サービス力が高ければ高いほど、客単価が高くなります。

サービス力の差は、ひとり当たりの客単価で比較することが出来るのです。

つまり、客単価が高いほど、サービス力が高いと言う事です。


これは、ファーストフードと高級レストランとを比較して言っているのではありません。

同じブランドのチェーン店同志で比較して、と考えて下さい。

また、立地や客層の違いで比較しての話でもありません。

同じ条件でのお話しです。


サービス力が高いと言うことは、

お客様との会話が多い、と言うことです。

会話の中には、適時適切な「お薦め」も含まれます。


お客様にとって、サービス力のある店とは、

丁度良いタイミングで、

丁度良い追加オーダーを、

気持ちよくすることが出来る、

そう言うお店です。


ドリンクの追加オーダー

お料理の追加オーダー

そして、デザートの追加オーダー

たまには、お土産までも。


もちろん、単にお薦めされるだけでは、そう簡単に追加注文は取れません。

しかし、優秀なホール係を育てているお店は、全然違います

今、話しかけて良いのかどうか?

ちゃんとテーブルの空気を読んでいます。

お薦めのタイミングの悪い店は、食べ終わった食器を下げるタイミングも悪いのです。

お冷やのタイミングも悪いのです。

こう言うお店は、何かにつけて、お客様がイラッとします。

だから、追加オーダーをお薦めされても、イラッとします。


つい、追加オーダーをしたくなる。

気がついたら、追加オーダーをしている。

追加オーダー自体が、嬉しい。

そう言うタイミングがあります。

それが、タイミングの良いホール係を育てているお店です。


自分が、お薦めをしたい、のではありません。

お客様が、もう少し、何か食べたい

後1杯、ビールを飲みたい。


そう言うタイミングを、図ってお声がけをします。

それは、お客様の気持ち、お客様の立場、お客様の視点に立たないと解りません。


けれど、お客様をよ~く見ていれば、解るのです。

タイミングが悪いホール係は、「自分軸」のタイミングなのです。

タイミングの良いホール係は、「相手軸」のタイミングなのです。


こう言うお店に出会えると幸せです。

こう言うお店は、決して、飲み過ぎたり、食べ過ぎたりはしません。

だから、気分が良いのです。

だから、また来たくなるのです。


客単価も上がり、

来店頻度も上がる。


こう言うお店は、長く長く、お客様に愛され続けます。

こう言うホール係を育てることが出来たら、お店もお客様も幸せです。

キーワードは「相手軸」です。

サービスとは、「相手軸に立つ」ということです。



だから・・・

相手軸に立ったサービスをしているお店は、

自然と、客単価も高くなる、と言うことです。


追加オーダーのお薦めをしなければならない、ではなく、

もう少し何か食べたいな、もう1杯飲みたいな。

そう言う、お客様の気持ちがわかる「相手軸ホール係」を是非育てていきましょう!




いつもお読み頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。こちらのアイコンをクリックして応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


人材・教育業 ブログランキングへ


応援、ありがとうございました!


「相手軸コーチ:松下雅憲」への講演依頼・セミナー依頼・コンサルティング相談につきましては、

こちらへ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.peopleandplace.jp/


「相手軸コーチ:松下雅憲」って、どんな人?を知りたい方は、AllAbout Profile

こちらへ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://profile.ne.jp/pf/peopleandplace-matsushita/

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

「相手軸な話」⑮野球場でビールを1試合に10万円売る 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/03/09 06:53)

「相手軸な叱り方」⑬叱るシーンを考えよう 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/02/08 05:30)

「相手軸な話」⑦チップは小銭ではなくお札が親切 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/01/25 05:53)

「相手軸な話」②素直になれば何でも出来る 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/01/20 06:20)

「相手軸思考発見」⑭感謝から始まる挨拶 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/01/11 05:36)