離婚と親権トラブル(夫婦ともに親権を希望している場合) - 離婚問題全般 - 専門家プロファイル

林 炳大
Direkto 離婚事務所 代表
神奈川県
行政書士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:離婚問題

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

離婚と親権トラブル(夫婦ともに親権を希望している場合)

- good

離婚問題

 本日は、すごい雨ですね。朝起きたとき、

事務所に来るとき、大変でした。


 さて、今回は離婚の際に夫婦ともに親権者

を希望している場合のお話をさせて頂きます。


 「母親は親権者になりやすい。」と、よく言わ

れますが、これは現実です。


 特に、乳幼児~10歳くらいまでですと、か

なりの確率で、母親が親権者となっているよ

うです。


 また、15歳以上ですと、親権問題でもめて

裁判所で決めるときに、裁判官が直接話を聞

くこともありますが、これもお子様に決定権が

ある訳ではないようです。


 しかし、無条件で母親が親権者となる訳で

はなく、以下のような基準があるようです。


・心身の健康状態

・生活態度

・家庭・教育環境

・子供に対する愛情

・子供の養育への関わり方

・監護補助者 

 (※親権者の留守中などに面倒を見てくれる人)


 親権を設定するのは、すごく大切なことで

すが、私はそれ以上に、離婚後のお子様の

心のケアが大切であると思っております。


 その話は、またいずれ。


                   離婚のDirekto

                   代表 林 炳大

このコラムに類似したコラム

子供のために離婚を我慢したとしても… 岡野あつこ - 離婚アドバイザー(2012/11/18 19:19)

離婚トラブル 親権と監護権 林 炳大 - 行政書士(2012/11/07 14:23)

離婚トラブル 再婚による養育費負担 林 炳大 - 行政書士(2012/11/05 16:03)

離婚トラブル ー浮気を一度許すと離婚できない?ー 林 炳大 - 行政書士(2012/09/26 11:05)

離婚と親権トラブル(離婚後の面会) 林 炳大 - 行政書士(2012/09/21 16:16)