配色を楽しむように「配素材」を楽しもう! 今年らしい異素材… - ファッションコーディネート - 専門家プロファイル

ヒト・モノ・空間 スタイリングとカラーのことなら COCOLOR(ココカラー) スタイリング&カラーコンサルタント
スタイリング&カラーコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イメージコンサルティング

宮 キヌヨ
宮 キヌヨ
(イメージコンサルタント)
吉武 利恵
(人の印象の専門家)

閲覧数順 2017年02月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

配色を楽しむように「配素材」を楽しもう! 今年らしい異素材…

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. ファッションコーディネート

「配色」という言葉がありますが、
以前から、それと同じくらい
「配素材」という言葉があってもイイと思っています!

例えば、今年の秋冬に流行の黒。

誰でも1枚は持っている色。

ベーシックカラーの中でも
いつも上位を占める定番色ですよね。

「えっ? あえて黒が流行色???」

・・・という方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、同じ黒でも、やはり
ビミョ~に、姿形(すがたかたち)を変えて
登場しているんですよ~。

特に「形」(ライン&シルエット)の違いは顕著ですが、
それだけではなく、「素材」や「質感」だってそうです!

特に黒というベーシックカラーが多く出回っている今年の秋冬は
色がシンプルで見慣れたものだからこそ、

「異素材コーデ」

これで勝負しているものがほとんどです!

例えば、私が注目したジャケットはコチラ。


「カラー(上衿)」と「ラペル(下衿)+前みごろ」と
「袖」の素材がぜ~んぶ違います!

ポケットの蓋=「フラップ(雨蓋:あまぶた)」とくるみボタンは
ラペル(上衿)と一緒の生地です。



このように「光沢感のある生地」と、光沢感のない「マットな生地」
「伸縮性のある生地」と「伸縮性がない生地」
などが様々に混在しています。

ちなみに、このジャケットは、
袖の部分がジャージー素材のように伸びる生地なので、
腕の可動域が広く、軽くて、とても動きやすいです。

その他にも
「目がつまった生地」と「目スキの生地」
「毛足が長い生地」と「毛足が短い生地」
「畝やシボがある生地」と「なめらかな生地」

・・・等々

素材の方にも是非目を配ってみてください。

ベーシックな色が主流の今期だからこそ、
素材で勝負です!

配色を楽しむように「配素材」を楽しんで、
めざせ、お洒落上級者!

貴方に似合う素材(質感)診断はコチラ
http://www.cocolor.biz/service/individual/fashion


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(スタイリング&カラーコンサルタント)
ヒト・モノ・空間 スタイリングとカラーのことなら COCOLOR(ココカラー) スタイリング&カラーコンサルタント

感性の理論家。色が豊かと書く「艶」のある人生を貴方も一緒に!

色ややスタイリングに関する「著書」「執筆」多数。貴方に「似合う」には理由があります。感覚や感性だと思われている色やスタイリングの世界を分かりやすくロジカルに解説。実績と信頼のあるコンサルタントが、貴方だけのスタイリストになります。

このコラムに類似したコラム

肌の露出が減るこの季節・・・。 関根 もえな - パーソナルスタイリスト(2013/11/11 16:12)

夏の黒ストッキングって… 安田 紀子 - カラーコーディネーター(2013/05/24 10:27)

カーネリアン18金イヤリング&ピアス。 ジュエリーソムリエKaren - プロダクトデザイナー(2011/12/15 21:08)

冬のレギンス☆上手なラウンジウエア使い 別所 知可子 - クリエイティブディレクター(2010/12/29 21:55)

Waxして婦人科や温泉って恥ずかしい?? 関根 もえな - パーソナルスタイリスト(2013/11/07 15:05)