自分らしく、自分のペースとタイミングで咲く。 - 各種のコーチング - 専門家プロファイル

喜多見 明日香
オフィス喜多見 クリエィティブ・プロモーター
福島県
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上林 登
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2017年07月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自分らしく、自分のペースとタイミングで咲く。

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. 各種のコーチング
経営者


                   ▲自分らしく、自分のペースとタイミングで咲く。


昨日メールを送った方からお返事をいただいた。

「自分で決めたことなので、ご心配なく」という主旨だった。


その方は私のコーチングのクライアントさんではなく、

人生経験豊富な方なので、

「はい、そうですか」と了解する手もある。



人を無理やり説得しようとか、変えさせようとかいうのは

私が逆の立場なら、とても嫌なので、そんなつもりはないけれど、


その方のために、その方のおっしゃるままにしてよいのか、と思う。



一つには、今まで何度か書いてきたように、


人は自分では、自分自身の価値をわかってないことがあるから。


その方自身の大事にしていることと、異なる言動をとることがあるから。


もう少し先の未来を想うと、目先で逃げるより

今踏みとどまる方がいいように思えるから。


その方が大事にしている価値観を

その方自身がないがしろにしているように思えるから、


「はい、そうですか」

とすぐにあきらめきれなくて、もう一度、メールを書いた。



それと同時に、

人はいつでも右肩上がりでイケイケどんどんではなく、


時に立ち止り、

時に後退し、

時に迂回することも大事。


その時は気が進まなくても

別のタイミングで、乗り気になったり、前進することもある。


人も、状況も。


NHKの プロジェクトX 挑戦者たち のノベライズ

第5巻 「そして、風が吹いた」を読んでいたら

そんな話ばかり。


日本一になるまで、何度も何度も苦難を乗り越えてきた新潟産コシヒカリの話、


何度も何度も前進・後退を繰り返して、1年で見違えるように変わった伏見工業高校ラグビー部の話。


(また図書館でほかの巻も借りてきて読もうと思う)



だから、その方のために、

その方ご自身の「何が大事? 本当はどうなりたい?」を大事に、

その方のタイミングとペースで、

充実した人生を送っていただけたらいいなと願う。


喜多見明日香-^^-


~~~~~~~~~~~~~~

喜びを大事に、
喜びを胸に、
喜びを瑞々しく感じる、
スポンジのように、人の素晴らしさに素直に感動できる
私でありたい、120歳まで。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このコラムに類似したコラム

すべては自分に起因する 網野 麻理 - ビジネスコーチ(2012/12/05 20:39)

コーチはなぜ質問するのか 星 和美 - パーソナルコーチ(2015/08/16 17:48)

新年のごあいさつ 星 和美 - パーソナルコーチ(2015/01/01 22:40)

コーチングって何? 星 和美 - パーソナルコーチ(2014/09/20 20:54)

出来ると信じる 上前 拓也 - パーソナルコーチ(2013/11/01 19:20)