コーチはなぜ質問するのか - コーチング全般 - 専門家プロファイル

星 和美
グレータープレゼンス 代表
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
網野 麻理
(ビジネスコーチ)
網野 麻理
(ビジネスコーチ)

閲覧数順 2017年05月29日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

コーチはなぜ質問するのか

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. コーチング全般

「質問をする仕事があるよ。コーチングって言うんだけどね…」

昔、そう誰かから聞いて、コーチングが何なのか興味を持ったという人を知っています。

彼はその道を進み、今では大きなコーチングの団体で活躍されていらっしゃいます。

確かにコーチはクライアントに質問をします。(それがすべてではありませんが)

「今、何でもできるとしたら、何をしますか?」
「今、それするのを止めているものは何ですか?」
「今、いちばん我慢していることは、何ですか?」

こんなことを聞かれたら「えっ?」思うかもしれません。

時間が止まったように、黙ってしまうこともあります。(私はそうです)

最近私を黙らせた質問は、「あなた、いつまでその考え方を続けるの?」でした。

聞かれたら、自分のどこかにある答えをすぐに探し始めます。

答えを探す好奇心のスイッチが『オン』になります

普段はほとんど思いもつかない思考に、瞬間移動させられます。

「さおだけ屋はなぜつぶれないのか?」と聞かれたら、ついなぜなのか疑問に思うのと似ています。

さおだけ屋なんて縁がないし、考えたこともないのに、そう聞かれるとなぜか気になる。

ましてや自分自身についてのことだったら、なおさら知りたくなりますよね。

「あなたの魅力はいったい何でできているの?」なんて聞かれたら、自分の魅力のたなおろしから始めるかもしれません。

効果的な質問は、自分自身にもっと興味が向いたり、自分の中の別の自分につれてきてくれる体験になったりします。


 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

笑顔の効用 鈴木 安子 - 研修講師(2011/10/10 21:30)

新年のごあいさつ 星 和美 - パーソナルコーチ(2015/01/01 22:40)

コーチングって何? 星 和美 - パーソナルコーチ(2014/09/20 20:54)

出来ると信じる 上前 拓也 - パーソナルコーチ(2013/11/01 19:20)

人の成長に近道があるとしたら・・ 溜 香世子 - パーソナルコーチ(2013/03/25 21:18)