キャッシュフロー表の分析と対策 - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

西内 純
メープルFP相談室 代表
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

キャッシュフロー表の分析と対策

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計

三週間ぶりのブログです。

夏休みを取って、カナダに行ってきました。サラリーマン時代13年間駐在した国ですので愛着も深く、今でも知り合いも多く、毎年今頃里帰りと称して行っています。今年のトロントは暑く、行く前には『避暑にはならないよ』と言われていましたが、行ってみたら全然凌ぎ易く、帰ってきてこの暑さに辟易としています。


さて、前回に続いてキャッシュフロー表について説明します。

以前にも書きましたが、キャッシュフロー表の支出は、あくまで理想のライフプランに見合った出費を計上しているので、一般的には収支が赤字になる年が大幅に増えたり、単年の赤字補てんで貯蓄残高を使い切って、残高がマイナスになるのが普通だと思います。


さあ、そこからが対策案の検討です。キャッシュフロー表の改善の為

① 支出を見直す

② 収入を増やす

③ 金融資産(貯蓄残高)の運用を工夫して、利回りアップを目指す

④ ライフプランにおける行事費の予算額を見直す

⑤ ライフプラン自体を見直す

などの対策を立てます。一人では難しいようなら私たちファイナンシャルプランナーのアドバイスを受けたらどうでしょうか。


今は経済的に大変厳しい時代にあるので、出来るだけ早い時期に上記の作業を始められることをお勧めします。そのことにより、漠然とした将来の経済的不安を解消でき、自分の理想のライフプラン実現への具体的なステップを踏み出すことができるのではないかと思います。

家計収支や金融資産の内容など、家計の現状は年月とともに変化します。又現在立てたライフプランも変わる可能性があります。経済・金融情勢や制度改正などにより、現在のシミュレーションにズレが生じることもあるはずです。一度作ったキャッシュフロー表等も状況変化に対応して、適宜作り直すことが必要です。


無計画に進んでも、将来の経済的安心がなかなか望めない時代になっています。計画性を持つことが必要です。



このコラムに類似したコラム

住宅購入しますか? 小山 智子 - ファイナンシャルプランナー(2013/12/12 12:25)

家が欲しい!と思ったあなたがとるべき最初の行動とは? 藤原 良 - ファイナンシャルプランナー(2013/11/26 10:12)

今日はこれからCFG開催してきます。 藤原 良 - ファイナンシャルプランナー(2013/11/09 12:56)

キャッシュフロー表 西内 純 - ファイナンシャルプランナー(2012/07/30 11:37)

キャッシュフロー表 西内 純 - ファイナンシャルプランナー(2012/07/30 10:19)