投資銘柄情報2012/06/27号 - 国内株式・ETF - 専門家プロファイル

村田 知史
株式会社アセットファクター 代表取締役
東京都
投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:投資相談

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

投資銘柄情報2012/06/27号

- good

  1. マネー
  2. 投資相談
  3. 国内株式・ETF

●日本道路(1884)
本日終値321円(+18円)。清水建設系の道路舗装大手。株価は首都高の大規模改修といった事が刺激材料となり、年初より上昇波動が出現となり、3月9日に高値367円示現。その後は下降トレンド入りとなったが、6月4日安値236円を底に再び5日移動平均線をサポートラインとする短期上昇波動が出現中。本日の上昇で日足が一目均衡の雲抜けとなってきており、これよりテクニカルトレンド的にも変化ありといったところ。信用買い残を300万株強抱えている事で戻り売り圧力は旺盛と想定されるが、押し目買いで対処したい銘柄である。


●京成電鉄(9009)
本日終値653円(+19円)。千葉、東京東部、茨城が主要エリア。特別好材料は見当たらないが、株価は昨年半ばより中期上昇波動が出現となり、3月27日には高値653円を付けるに至っている。その後は明確なトレンド出現とはなっていなかったのですが、本日の上昇で直近高値653円を更新となった事で、これより個別チャートは上昇新波動入りかといったところ。現ディスクロでの信用取組は買い残16万株、売り残110万株で貸借倍率0.14倍の売り長状態であり、新波動入りとなれば需給妙味もある状況。押し目買いで対処したい局面である。


●東鉄工業(1835)
本日終値890円(+42円)。軌道や駅舎等JR東日本関連が大半。業績は増益基調が継続となる見通しで、今期予想EPS112.3円(前期実績101.2円)、来期予想117.9円。かつ配当は連続増配となる可能性あり。株価は4月18日高値936円より軟調な展開となっているが、週足ベースで検証しますと26週移動平均線をサポートラインとする下値切上げ型となっている事で、中期上昇トレンドは継続といったところ。このところは880円台で上値の重くなる展開となっているが、本日の上昇でそのチャート面のフシを掃う可能性あり。押し目買いで対処したい。


●田淵電機(6624)
本日終値180円(+12円)。 電子機器トランス、電源、電力変換装置パワコンのメーカー。太陽光発電関連銘柄の1つ。本日は太陽電池用のパワーコンディショナーの今年度売上高を前年度比約1.4倍にするとの計画を発表した事を好感し、株価が急伸。現ディスクロで130万株強の信用買い残を抱えているが、5月1日高値188円更新より一段高の波動出現となれば、買い玉の大半に回転が効き出す事で需給は好転。188円を抜ければ個別チャート面からは昨年6月高値288円処まで株価上値追いに伴う大きなフシが見当たらない状態である。


更なる参考銘柄は「株式投資玉手箱」 にて掲載中

中国株、香港株 の新規公開株投資をサポートいたします

初心者のための株式投資ガイド

このコラムに類似したコラム

投資銘柄情報2013/06/12号 村田 知史 - 投資アドバイザー(2013/06/14 09:27)

投資銘柄情報2013/05/16号 村田 知史 - 投資アドバイザー(2013/05/20 11:57)

投資銘柄情報2013/04/10号 村田 知史 - 投資アドバイザー(2013/04/12 09:50)

投資銘柄情報2013/01/18号 村田 知史 - 投資アドバイザー(2013/01/22 09:25)

投資銘柄情報2012/02/21号 村田 知史 - 投資アドバイザー(2012/02/23 09:35)