もう、腹立たしい!「モラハラ相談」 - 夫婦問題全般 - 専門家プロファイル

佐藤 千恵
行政書士東京よつ葉法務オフィス 
東京都
離婚アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2017年08月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

もう、腹立たしい!「モラハラ相談」

- good

モラルハラスメント ブログから

*   *   *   *   *   *
モラルハラスメント被害 
女性の離婚専門板橋区の女性行政書士 
東京よつ葉法務オフィス
モラハラ行政書士のちえぼぅです

*   *   *   *   *   *







久しぶりに、腹立たしかったお話。



「腹立たしい」

と言うよりは率直に


「あったま来ちゃう!!」


って思ったのですが。。。(苦笑;






先日いらした、とあるご相談者さま。



私の事務所のほかにも、公的な相談機関や

複数の弁護士さんなどにもご相談された様です。




そして、弁護士さんに相談に行く場合は

事前にネットで


・離婚に強い

・モラハラを解説している

・モラハラ相談をうたっている


等を調べた上で出向いたとの事。




忙しく、そして色々と制約のある中で、

それでも


「少しでも身になる相談を!」


との切実な思いから、

ご自分で努力されたのです。





それなのに。。。



モラハラ相談をうたっている弁護士さんに


「これまでのモラハラ被害なんて関係ない」


と言った趣旨の事を言われてしまったそうです。


完全な二次被害でした。




そんなバカな。




「これまでの経緯」があって、だからこそ離婚を

決意した「今」があるのに。。




でも、実際に多いのです。


弁護士さんや相談機関、

それも、きちんと事前に調べて適切であろうと思う所へ

相談に行ったのに、


けんもほろろな対応をされたり、


もっと深刻なのは、二次被害を受けてしまうケース。




ウチの事務所の何割かは、こうした二次被害に関する

ご相談だったりもします。



本当に本当に、多いのです。






私は過去に こればっかりは。。  と言う記事でも

書きましたが、


「同じ目に遭って見ないとわからない」


という言葉が嫌いです。




たとえ自分が経験していない事であっても、

人間なら相手の立場に立って考える、と言う事が

できると思っているからです。




ですが、先の記事にも書いていますが


「モラハラ」、

こればっかりは、しっかりと心理学や精神医学の

知識があるか、


または同じ経験を持った人間でなくては

理解しきれない部分があると思います。




モラハラはそれ位、巧妙に仕上げられる暴力ですし


本当に異様で異常な被害形態を作ります。



かなり勉強していないと、1回限りのご相談で

お話を伺うだけではなかなか理解できないと思います。





冒頭の弁護士さんのケースなどは、

(あくまで私の推測ですが)


「できもしない事を、集客の為にサイトで「出来る」と

書いているだけでは!?」


と感じました。



そうでなければ、


本当にモラハラ問題に取り組もうと思っていたり、

モラハラを扱うだけの知識があれば、

出てこないはずの言葉をたくさんご相談者さまは

浴びせられていたからです。



だからこそ、

「あったま来ちゃう!」

って心境になったのです。





専門家と言えども、神様ではありません。



たまたま私は女性の離婚に関するサポート、

中でもお子さんを抱えての離婚や

モラハラ離婚を得意としていますが、


出来ない事はサクッと他の専門家にお繋ぎして

お願いしています。




自分が出来ない分野がある事を、恥ずかしいとは

思っていません。



特に行政書士はその業務分野が膨大ですから、

単なる役割分担だと思っています。




出来もしない事を「できる」と謳って集客し、

お客様からお金を取り、


それなのに満足に相談も受けられない。。


「専門家」としては、こっちの方がよっぽど恥ずかしいと

思っています。





出来ないなら、「出来る」と書かないで欲しい。



出来もしないのに「出来る」と書いて、その結果

必要の無い二次被害をモラハラ被害者の方に

与える事はしないで欲しい。




言いたいのは、それだけです。







*   *   *   *   *   *
東京よつ葉法務オフィスでは、女性の離婚、
子連れ離婚、離婚協議書や内容証明の作成に
ついてご相談を受付けています。

初回相談は30分無料ですのでどうぞご利用下さい
東京よつ葉法務オフィス
離婚支援センター

電話:03-3579-8577
メール:info@yotsuba-houmu.com

◆営業時間◆

平日 9:30~19:00

土日祝日は定休日です

時間外の業務についてはご相談ください
*   *   *   *   *   *

このコラムに類似したコラム

気持ちばかりが焦ってしまう時~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/09/21 09:06)

日常の場所がモラハラの舞台になる怖さ~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/07/13 16:06)

第6回語りと癒しワーク 開始です♪ 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/04/14 09:23)

いつも攻撃してくる訳じゃない~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/01/23 16:06)

一年を振り返って 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/30 10:06)