「俺の方が被害者だ!」~モラルハラスメント - 夫婦問題全般 - 専門家プロファイル

佐藤 千恵
行政書士東京よつ葉法務オフィス 
東京都
離婚アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2017年11月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「俺の方が被害者だ!」~モラルハラスメント

- good

モラルハラスメント ブログから

*   *   *   *   *   *
モラルハラスメント被害 
女性の離婚専門板橋区の女性行政書士 
東京よつ葉法務オフィス
モラハラ行政書士のちえぼぅです


第7回モラルハラスメント語りと癒しワーク
開催します

とき:2012年6月2日(土)10:00-12:30
ところ:西新宿KIHビル(西新宿7丁目)
料金:お一人さま3,000円
*お飲み物、お菓子用意します
*途中退席自由
*女性限定*
詳しくは こちらの記事  をご覧下さい 

*残席1つになりました*
*   *   *   *   *   *







モラハラ夫の被害者意識は、理解しがたい

ものがあります。






妻が何かちょっとした日常の事をお願いすれば


「俺はお前にコキ使われてる。」




妻が「○○してみたら?」と話すと


「お前は俺に指図するのか!」




挙句の果てに、酷い身体的暴力やモラハラの末に

妻が家を出て行くと


「突然妻と子どもに出て行かれた俺の気持ちが

わからないのか!」



「今なら許してやるから帰って来い。」


など。






「許してやる」

という言葉がモラハラ夫から出てくると言う事は、


モラハラ夫は自分が暴力の加害者だと

認識していないのです。




むしろ自分は被害者だと思っているから


「お前(妻)から被害を受けたけれど、許してやる」


と言えるのです。





加害者としての認識がありませんから、


自分の言動について反省する事も、

妻に対して申し訳ないと感じる事もありません。





反省や謝罪は、

自分の過ちを正しく認識していないと出来ませんから。





しばしば、モラハラ夫を持つ被害者妻が


「あなたの言動に傷ついている」


「あなたの事が怖い」


と夫に訴えた時、

反対に



「そんな言われ方をして、俺の方が傷ついた!」


「俺の方がお前(妻)に怖い思いをさせられている!」


と言い出すことがあります。





自分に対する厳しい言葉や苦言は、


全て攻撃だと捉えるのがモラハラの特徴です。





モラハラ夫が持つ被害者意識には、


一種独特のものがあると感じています。








*   *   *   *   *   *
東京よつ葉法務オフィスでは、女性の離婚、
子連れ離婚、離婚協議書や内容証明の作成に
ついてご相談を受付けています。

初回相談は30分無料ですのでどうぞご利用下さい
東京よつ葉法務オフィス
離婚支援センター

電話:03-3579-8577
メール:info@yotsuba-houmu.com

◆営業時間◆

平日 9:30~19:00

土日祝日は定休日です

時間外の業務についてはご相談ください
*   *   *   *   *   *

このコラムに類似したコラム

一年を振り返って 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/30 10:06)

心を真っ直ぐに見つめる~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/27 10:06)

疲れた時は。。。♪ 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/23 10:06)

自分だけが正しい~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/21 13:06)

怒りの表現方法が尋常ではない~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/20 09:06)