キャリアセンター内製化のコンサルティング - 学生の就職と転職 - 専門家プロファイル

清水 健太郎
ライフクリエイション 代表
埼玉県
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:転職・就職

新垣 覚
新垣 覚
(転職コンサルタント)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
中井 雅祥
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)

閲覧数順 2017年05月24日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

キャリアセンター内製化のコンサルティング

- good

  1. キャリア・仕事
  2. 転職・就職
  3. 学生の就職と転職
提案したいこと キャリアセンターへの提案

キャリアセンター(大学・専門学校)のセミナーやキャリアカウンセリングを内製化するためのノウハウやポイントをアドバイス


■キャリアセンターも少ない予算の中でいかに効率よく学生サービスをするかという時代に入ってきました。私は大学でのキャリアデザイン授業とキャリアカウンセリング業務の経験はもちろん、専門学校の就職課で就職ガイダンスの企画立案・運営、セミナー開催、キャリアカウンセリング、求人開拓の全ての業務を自前で行ってきました。そのノウハウを貴校に合った形で余すところなくお伝えし、内製化のお手伝いをいたします。


<<予算を削減し、かつ学生満足度を下げないキャリアセンターのサービスを実現するコンサルティングをいたします>>

【導入】まずは貴校の現状、問題点、お悩みポイントをじっくりお伺いいたします。

【セミナー】外注されている様々なセミナーに無駄がないか、効果的な開催の仕方は、学生が本当に聴きたい内容は?など、セミナーの検証をいたしましょう。

【就職ガイダンス】学生にとっても役立つ就職ガイダンスを開催することがキャリアセンター利用率アップにとっても大切です。恐怖感を与えただけで終らないガイダンス、キャリアセンターを利用したくなるガイダンスを開催するコツをお教えします。

【キャリアカウンセリング】学生にとって満足度の高いキャリアカウンセリングをするにはどうしたらいいか、そういった人材を採用したり育成するにはどうしたらよいか、お伝えします。

【学生が利用したくなるキャリアセンターへ】キャリアセンターを利用したいが、行きづらい、入りにくい、怒られる、などキャリアセンターを利用しなくなっている学生も多く見られます。キャリアセンターの環境、職員の意識を含めて改善し、学生が利用したくなるキャリアセンターづくりのお手伝いをいたします。

【内定率の向上】キャリアセンターであれば必ず気になる内定率。内定率の向上は結果的に学生の将来をサポートする結果にも結びつきます。内定率向上のためにはキャリアセンターで扱える求人をいかに学生とマッチングさせるかが大きなポイント。専門学校時代、自ら求人開拓をし学生を送り込んだ実績のある私が、そのやり方をお伝えします。

【きめ細かいサポート】以上の内容を中心に、意図を持った内製化を進めれば予算の削減はもちろん、サービスの満足度もむしろアップする結果になると思います。初回のミーティング以降も独立したキャリアセンターになってゆくまできめ細かく貴校の一員になったつもりでサポートさせていただきます。

こんなキャリアセンターにオススメ

「キャリアセンターの内製化を進めたいがやり方がわからない。」

「外注しているセミナー各種を自前で開催したいがノウハウやプログラムが知りたい。」

「学生に役立つ就職ガイダンスを開催したい。」

「キャリアセンターの利用率をアップさせたい。」

「予算は削減したいが満足度は下げたくない。むしろアップさせたい。」

「内定率をアップさせる方法を知りたい。」

「地元企業の求人と学生のマッチングを計りたい。」


期待効果 

セミナー、ガイダンス、企業セミナーなど各種イベントを開催する意図がハッキリしイベントの企画の仕方や運営方法のノウハウがわかります。

学生にとってもキャリアセンターを利用する価値を伝えることが出来るので利用率アップ、内定率アップの相乗効果が期待できます。

内製化によって経費が削減され、職員の意識も高まり、学生の満足度も高まるなど、貴校のイメージアップに大きく貢献します。


ご連絡はこちらから

kenlifecreation@gmeil.com

このコラムに類似したコラム

遅ればせながら新年のご挨拶 岡崎 緑 - キャリアカウンセラー(2013/01/11 20:11)

引きこもり卒業の応援 松尾 一廣 - キャリアカウンセラー(2011/01/07 08:25)