沖縄校から第1号のインストラクターコースの終了生誕生。 - 絵画・アート - 専門家プロファイル

エリー・グレース
エリーズ・ニューヨーク・フローラル・デザイン 代表取締役
アートインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:絵画・工芸・フラワーアレンジメント

井上 一恵
井上 一恵
(フラワーアレンジメント講師)
松本 邦子
松本 邦子
(フラワーアレンジメント講師)
松本 邦子
松本 邦子
(フラワーアレンジメント講師)
井上 一恵
(フラワーアレンジメント講師)
原川 佳絵
(フラワーアレンジメント講師)

閲覧数順 2017年07月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

沖縄校から第1号のインストラクターコースの終了生誕生。

- good

  1. 趣味・教養
  2. 絵画・工芸・フラワーアレンジメント
  3. 絵画・アート
フラワーアレンジメントいろいろ

NYからこんにちは。エリーグレースです。

3月の27日から数日間だけ沖縄校からお二人がいらしていて、生徒の亀島さんは無事にインストラクターコースを終了されました。


沖縄校ディレクターの福地さんは、「卒業のときに、お祝いとして着物を着る」と言って、わざわざたった数日の訪問のために、その時の試験のために着物一式を持ってこられました。

その心意気に感心。とても真似できません。

その後に、友人たちや親戚たちに会うのに、せっかく着て見せたらいいのに~と言ったけど、やっぱり疲れるから、ということで(私だってそうですけど)午後は服に着替えましたよ。

着物を着てお花を活けるのは慣れているらしく(池坊の生花展覧会ではよくあるらしいです)、すずやかな顔をして、アレンジをしています。

カッコいい~。割烹着は、生徒の三上さんが持っていらしたものを借りています。ちょうどぴったりのがあったなんて。


タイ人の生徒、オイも喜んで。


福地さんも今回は活けたいというので、沖縄ではほとんど見かけないライラックを活けてもらいました。

オレンジがかった赤いろのバラも素敵でした。2つ活けに挑戦です。

前日にダリア先生の特別セミナーで使った花器2種に。

また来年も来るって、言ったよねーー。

大変ご苦労さまでした。

このことは、エリーのフラワーニュースレターの4月号に書きました。




このコラムに類似したコラム

開校記念日 原川 佳絵 - フラワーアレンジメント講師(2013/10/01 20:57)

復帰に向けて 原川 佳絵 - フラワーアレンジメント講師(2013/05/23 08:38)

NYのトップフラワーデザイナー、ダリア先生のセミナーご案内と… エリー・グレース - アートインストラクター(2012/02/24 06:13)

春の庭レッスン 松本 邦子 - フラワーアレンジメント講師(2017/03/06 23:34)

教室運営セミナー終了 原川 佳絵 - フラワーアレンジメント講師(2013/11/26 12:04)