先週妊娠されたお2人も40歳台です - 冷え性・婦人病 - 専門家プロファイル

関村 順一
sekimura鍼灸院 鍼灸マッサージ師
鍼灸マッサージ師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

先週妊娠されたお2人も40歳台です

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 体の不調・各部の痛み
  3. 冷え性・婦人病
鍼灸治療 産科 婦人科 不妊治療 鍼灸
赤ちゃんの為にも

陰陽の知恵に基づく合うものを食べていただきたいですね。

陰陽で身体を考える。

この試みを成功させるこつは、妊娠前から自分の体を使って実験していく事です。

準備期間を十分取ることです。

また、必要なホルモンのもとになるコレステロールも食品からとらなければ女性的なふっくらとした身体にはなりません。男性(陽)と女性(陰)は機能が違うのです。生き方も違うほうが良いのではないかなあと感じています。



大便小便の状態や、この季節なら肌の調子など、個々に体調の変化を自分で観察していく習慣がついていれば赤ちゃんのために何をしたらいいのかわかるのではないでしょうか。


食べたものが身体を作っています。

そして、身体を運用するのが

食に加えて、環境に左右されないです。


生きている環境はある程度選択できます(極端かもしれませんが昨年の原発事故後、放射能の問題で西のほうに住むところを変えた方もたくさんおられました)。

加えて、心も整える習慣をもてば(優秀スポーツ選手の自伝が参考になります)

気血が巡り小さなトラブルは起こらなくなりますよ。

自然治癒力は小さなトラブルの種を見つけるとすぐに修復し、大きなトラブルになることを防ぐのです。

関村順一

このコラムに類似したコラム

女性の方が、腰痛になりやすい!? 川井 太郎 - 整体師/あん摩マッサージ指圧師(2016/12/14 21:48)

太もも裏の肉離れの原因は?なぜ起こるのか? 川井 太郎 - 整体師/あん摩マッサージ指圧師(2015/04/19 10:00)

がん治療必見!「自力療法」と「他力療法」を考える 奈良 修次 - 鍼灸師 臨床検査技師(2013/05/07 12:57)

カッピングするなら今の季節 関村 順一 - 鍼灸マッサージ師(2013/03/07 15:05)