お見合いからプロポーズまで - 婚活全般 - 専門家プロファイル

仲人の舘 matchmaker
東京都
しあわせ婚ナビゲーター
0120-70-8000
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:婚活

舘 智彦
舘 智彦
(しあわせ婚ナビゲーター)
舘 智彦
舘 智彦
(しあわせ婚ナビゲーター)
舘 智彦
舘 智彦
(しあわせ婚ナビゲーター)
舘 智彦
(しあわせ婚ナビゲーター)
舘 智彦
(しあわせ婚ナビゲーター)

閲覧数順 2022年01月18日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

お見合いからプロポーズまで

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 婚活
  3. 婚活全般



しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
結婚相談所のお見合いで出会った女性に対して、プロポーズのタイミングがわからないという悩みを抱えている男性も少なくないでしょう。
お互いが気に入って、また会ってみたいなと思った場合、仮交際へと進みますが、仮交際では相手を1人に決める必要はありません。
複数の人とお見合いをして同時進行でお付き合いをすることも可能で、仮交際の中で相手の人と結婚を前提としたお付き合いをしていきたいと思うこともあります。
そして1人に決めたときは、自分の気持ちを相手に伝えてOKの返事をもらえると、真剣交際がスタートします。

プロポーズのタイミングは人によって異なりますが、結婚相談所のお見合いでは3ヶ月以内の交際期間中に気持ちを伝えることがルールになっている場合が多いです。
気持ちを伝えるタイミングがわからないとプロポーズすることはできませんが、相手の女性がプロポーズを待っている可能性もあるので、交際に入ってから3ヶ月以内が目安になります。

お見合いは、結婚相手を見つけるために行うものなので、互いの婚活状況を考えると3ヶ月くらいがベストなタイミングと言えます。
もちろん結婚に対する互いの気持ちが固まっているのなら、3ヶ月を待たずにプロポーズするのも良いでしょう。
ただ注意が必要なのは、真剣交際を始めてすぐの段階でプロポーズをしないことです。
相手の女性に結婚に対する気持ちが軽いと判断されかねないので、真剣交際後もデートを重ねて、お互いの結婚観をきちんとすり合わせてみることですね。

 

婚活のプロ“仲人の舘”へのご相談は…エキサイトお悩み相談室or恋ラボで!


 

エキサイトお悩み相談室

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / しあわせ婚ナビゲーター)
仲人の舘 matchmaker

あなたは、本気で結婚したいですか?もちろん、私も本気です!

仲人という仕事に自信と誇りを持ち、朝から晩まで本気で取り組んでいます!私は、口が上手い訳でも、押しが強い訳でも、魔法を使える訳でもありません。私にできること、それは婚活のプロとして、結婚を望むすべての人をしあわせ婚へナビゲートすることです!

0120-70-8000
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。