宇宙 雑感 - 婚活全般 - 専門家プロファイル

橘 凛保
社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師
東京都
マナー講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:婚活

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
植草 美幸
植草 美幸
(婚活アドバイザー)
植草 美幸
(婚活アドバイザー)
ヒロコグレース
(恋愛、婚活、夫婦関係アドバイザー)

閲覧数順 2019年05月24日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

宇宙 雑感

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 婚活
  3. 婚活全般
講習

宇宙雑感
 

【宇宙開発のはじまり】


宇宙開発も、アメリカとソ連の争いでした。
負けるな!一歩でも早く!
 

しかしながら、それは功を奏したこともあります。
宇宙開発は事実進んだからです。
なんでもものには表裏が、光と影が存在します。
 

アポロ月面着陸計画は多額の税金と多くの犠牲を伴い大きな批判の対象でした。
しかし、月面に降り立った時、私も含め、5億人の人たちが大きな歓喜に包まれ、讃えました。
その時、人類は、国も宗教もイデオロギーも超えて手を取り合い喜び合いました。

ここが大事な点です。

このことをよくよく覚えておかなくてはなりません。
本当に純粋に取り組む人たちや、その姿は多くの人に感動・感銘をもたらすと私は信じます。



【現在の民間の宇宙事業】

現在に至り、宇宙は国だけではなく民間に降りてきました。
ここぞとばかりに、ビジネスチャンスとする人たちもいます。
しかし純粋に宇宙に取り組む人たちもいます。
 少なくとも、カンナ・プロジェクトの宇宙ミッションは浮き足立つことなく、
「足元をみる」と言う活動です。

足元すなわち「地球」です。

しかもそれを子供たちが取り組むのです。
しかも、このように自己資金でしてきた全くの非営利の活動が宇宙に行くのはのことなのです。
大きな意義があります。
宇宙に行った飛行士たちは、地球を美しいと再発見し、国境のないことをしみじみと感じます。
かんなちゃんの見解でも「宇宙から見たら地球は一つのおうち」なのです。



【視点を変える】
 

戦国時代の日本は、国内で、日本人同士で戦ってきました。

開国してみたら、今度は地球という大きなところで同じことをしてきました。 

しかし、これも宇宙というさらに広いところから見れば、国内で争っていたのと同じことです。
宇宙から見たら、地球は同じ地球人の営む世界なのです。

私たちは、目の見える範囲にどうしても留まりがちです。 
しかし、「視点を変える」ことが必要です。

 

一緒に開発する。
一緒に進歩する。
不足した資源や能力を、持つ人がお互いに出し合えば良いのです。
争い奪い合うことではないのです。

これからを生きる子供たちは、もっと広い視点でものを見ることが必須です。
宇宙からの視点です。
カンナ・プロジェクトはこれを実践しています。



【争いから分かち合いへ】

子育時代の親たちは競って自分の子をいい学校に入れようとします。
もっと大きな目で見たら良いのです。
我が子の友人も良い学校に入ってくれたら、我が子にもプラスです。


こういう考えを持てば、争うことはないです。

それぞれの持つ特性を活かすことができます。 

 

 

国もまた然りです。
国の特性を生かし、この地球を作ることが必要です。
認め合い、受け入れ合い、分かち合い、想いを馳せ合う。  
「恕」の精神です。

宇宙飛行士たちは、現在は多国籍のチームワークで狭い宇宙ステーションで働いています。

ここにも国境はないですね。

若田さんが宇宙ステーションの船長をしたことから、私たちは大きな意味を学んでいます。

宇宙とはそういう役割をもっているのです。




【カンナ・プロジェクトの宇宙館】

 

さて、〈カンナ子ども平和宇宙ミッション〉に戻りましょう。
 

少しでも多くの子供達にこの機会を与えたいです。
240万円は決して高いものではないように思えてきませんか?
無料の時はわずか3校の子供達の参加でしかありませんでした。
しかし240万円になって、タネの数に限りはありますが、
現在15校の小中高の子供達と保育園の子供達が参加することになりました。
一人頭に計算すれば、少なく見積もって1000人の子供達が参加するなら、
その費用は一人当たりの教材費として計算するならば2400円です。

もちろん一人で出すには240万円は高額です。
しかし、皆で分かち合うのであれば決して高いものではないと思いませんか?
そして、この度のクラウドファンディングでは、
この理念を理解してくださる大人が124人いたということです。
これは本当にありがたいことでした。本当に嬉しかったです。
 

カンナ・プロジェクトを15年してきて思うことは、
人間は捨てたものもではないということです。
信じて望むことだと思います。

そして今回のクラウドファンディングに参加してくださって大人たちも、
「地上クルー」として一緒に参加することができるのです。  
ぜひ参加して欲しいです。
一緒に宇宙へいきましょう!
宇宙的視野で地球を考えるのは、既に今からこそ必要なのではないでしょうか?


 


 

あと120万円、どうぞ、一緒に参加して頂けましたら嬉しいです。

振込先  ゆうちょ銀行 カンナ子ども夢プラン実行委員会
【ゆうちょ銀行から】 
記号10920 番号36824341
【他銀行から】
店名O九八(ゼロキュウハチ)
店番号098普通預金 口座番号3682434